宴の後(大曲の花火)

 花火からの帰宅後、車が混む時間を少しでも避けるため、自宅で麦茶を飲みながら時間を過ごして日付が変わる少し前に客人を見送りました。とはいうものの、途中からの連絡でまだ込んで渋滞している様子(T_T) 興奮がさめやらぬ状態のなかで、なかなか寝付けず、寝たと思えば4時間程で目が覚めてしまう。祭りの余韻と疲れはまだ続きそうな・・・

 今朝はいつもの通りトマトとキュウリを収穫。更にゴーヤとミョウガ。ゴーヤは生育状況が例年より悪く、日陰効果も半減、蔓の伸びに比例しゴーヤそのものも例年の1/10~1/20程しか収穫が見込めません。一方ミョウガは、例年の倍以上収穫出来ましたし、まだ収穫出来そうな状況ですv(^^)v



 疲れと暑さでダラダラしていても時間が勿体ないので、花火会場を見てから、南へ向かって60km。



 来週のセンチュリーに向けて、少しでも回転を良くしておかなくては・・・ ケイデンス重視のノンストップ。途中水分補給で、横手市平鹿地区で500mlのボトルを2本ゲット。30℃を超える天気だったが、予報ではセンチュリーも晴れ時々曇りの32℃(T_T)

昨日、今日の走行距離:52km+60km(お祭り期間でもまじめに練習)
今月の走行距離:495.1km(500km超え確実!!(^_^)v)

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/08/26 17:15 ] 日々 | TB(0) | CM(2)
スポンサーサイト

一晩だけの巨大都市(大曲の花火)

 わずか4万人足らずの旧大曲市(大仙市大曲地区)に一晩だけ76万人(大会本部発表)が加算されました。県都、秋田市の倍を超える数に、超過密な人口密度になります。まさしく袖すり合うような・・・(^_^;
 昨日の午後あたりから県外ナンバーの車が多くなったような気がしますが、沢山の皆さんからおいで頂き、感動と共に年に一度のお祭りを楽しむことが出来ました。
 曇り空でにわか雨も覚悟の上、久しぶりに昼花火前に会場入りしました。なかなか他では見られない花火の一つが昼花火です。まさしくこの起源は「狼煙」にあると実感出来る花火です。



 会場の桟敷席はご覧のとおり。



 夜花火は恒例の500mナイヤガラから始まります。滅多にないその幅に、いきなり会場のボルテージはMAX直前まで高まります。



 28業者が社運をかけて(大げさ・・・(^_^;)10号割物二発と創造花火を上げます。大曲は花火の競技大会で最優秀社には「内閣総理大臣賞」が与えられるため、間違いなく質が高く鑑賞にはお薦めですv(^^)v その中でも、競技とは別に打ち上げられる大会提供花火は打ち上げの幅、数共に圧巻で、これを見たら込む前に帰るという人がいる程メインの一つとなっています。私のデジカメ(広角25mm)では桟敷席からだと3/5程しか写りません(T_T)

 例年、花火の時期は夜の気温が下がりヒンヤリしてくるのですが、今年はなかなかまだ下がりそうにありません。昨日の早朝も国体コースを一回りしてきましたが、早朝で無ければキツイ程の気温です。自転車乗りの皆さん、熱中症にはくれぐれもご注意下さい。

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/08/26 06:42 ] 日々 | TB(0) | CM(0)

準備は順調なようです(大曲の花火)

 確保した桟敷席はほぼ中央の大会本部のある5番口のようです。土日にかかわらず、着々と組み立て工事が進んでいるようです。桟敷席が完成するとますますテンションが上がって来ます。例年そろそろ並び出すキャンピングカーはまだ来ていないようです。



 去年から花火ウイークと称し毎晩花火を上げたり、コンサートや屋台村を設置するようですが、今年はその会場の真ん中に自由の女神が鎮座するようです。でも何か・・・縮尺に違和感が・・・ 多少寸詰まりのような・・・ まぁ、お祭りなのでokでしょうか(^_^;



 PRのためとは思いますが、今工事中の仙北組合総合病院の改築に伴う市街地再開発事業現場では、防護柵に花火の写真が使われています。今までの大会提供花火と思われる豪華な花火が複数描かれています。かなりの幅なので迫力があります。


にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/08/19 21:13 ] 日々 | TB(0) | CM(0)

暑すぎる日々

 昨日は女房を矢島カップコース見せるため、久々のドライブでした。女房いわく「当日はどんなに楽しかっただろうか、滅多に口数の多い事もないのに、よく喋る」とのこと。確かに車でさえ、同じコースを走ると当日の状況がよみがえる。ゴール地点の上の駐車場まで行ってみましたが、快晴ではないものの、結構な暑さは下界と同様でした(^_^; グルッとR108を廻り、湯沢経由で帰ったため、230kmほどのドライブでした。彼方此方で買い食いをしたため摂取カロリーオーバー。



 疲れが残っていたためか、今朝は早起きが出来ませんでした。いつもどおりに起きて先ずは野菜の収穫、キュウリはこの季節、漬け物やサラダ・・・結構使い勝手が良いです。



 朝食を軽めに終えて、日が高くならないうちに、西に向けて3時間程走ってきました。途中、雄清水雌清水に寄り水の補給。ここに寄るのは何回目かになりますが、冷たい清水に水はいつ寄ってもgoodです。


水車が取り付けられて、発電機がつながれ街灯まで付いているようでした。



 R341まで直進して、左折し3km程進む。地図では協和と雄和の境のようですが、ここで帰りの時間。正面に見えるのがR341が通る高尾山のようです。次は高尾山を通り抜け亀田まで行き、R105経由で帰るコースで走ってみようと思う。


今日の走行距離:76.6km(高低差はほぼ無し(^_^;)
今月の走行距離:368.1km(順調に伸びてます(^_^)v)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/08/19 20:42 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

忙しかった旧盆

 11日(土)の長距離朝練に始まり、12日(日)はプランターの塗装と洗濯機の更新(^_^)v 塗装は東屋の塗装にも使っているガードラックアクア。水性で塗りやすく、塗装の持ちもよく重宝しています。


 今回はチョコレート色をチョイスしてみましたが、個人的には好きな色です。そもそも西の塀用に買っておいた塗料ですが、プランターにもしっくり馴染むシックな色合いです。


 南天の囲いも同じ手順で塗装となります。乾くと、実に良い色になります。施工設置は次の土日かなっ。


 13日(月)は女房の父親の四十九日法要。住職から来て貰ったり、寺へ行ったりとバタバタした上に昼を境に大雨(T_T) 法要終了後は親父を偲びながら、沢山飲んで食べて、美味しく頂いてきました。
 14日(火)は仕事。と言っても、関係機関が軒並み休みだったり、開店休業状態でほとんど仕事になりません。うちのスタッフも盆休みをとる者も多くいたりして、ここ数日は高校野球を見て過ごすかな。で、夕方からごく一部のメンバーで同級会。帰省している連中がいるうちにと毎年気の合うメンバーでやってます。同級会ならではの懐かしさと恥ずかしさとが混じり合ったあの感覚は、まさにタイムスリップ感とも呼べそうv(^^)v

今日の走行距離:14.3km(1週間ぶりの3本ローラー)
今月の走行距離:274.6km(なか4日分の汗が・・・)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/08/15 22:16 ] 日々 | TB(0) | CM(0)

日曜大工(その弐)

 先週の続き。木製大型プランターの塗装ともう1枚の設計図。プランターは風化防止用にクレオソートを十分しみこませ乾燥させる。ある程度乾いたら、木製保護用の耐水塗装を上塗り。前作はクレオソートだけで9年程使えたので、新作はその倍ぐらいの期間使わせて貰いたい。



 第二作品は、畑の隅にある南天の木枠。これは1×4材だけで「コの字」型の枠を作りました。プランターに比べコーススレッドの使用本数が多いので、ACインパクトドライバーが威力を発揮。充電式に比べ安心して安定的に使えるので、買って大正解v(^^)v こんな感じで出来ました。明日以降プランターと同じ要領で塗装をし長く使いたいと思います。



 長距離100kmオーバーと日曜大工で、そろそろ腰が・・・ 夕飯には何か美味し物でもと、そろそろと採れる時期になるミョウガの根本を見ると。アリました、アリました。

これを食べてイヤなことを忘れ明日へ向かって・・・ それほどのストレスは抱えてませんが(^_^;
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/08/11 21:58 ] D.I.Y. | TB(0) | CM(0)

長距離の朝練(田沢湖一周)

 先週の平場長距離に加えて、多少の坂も混ぜ込ませるため、早朝に田沢湖を一周してきました。朝4時はまだ薄暗く、ライトが必要でした。夜明け直前の時間となることから、CATEYEの1LEDタイプ、HL-EL010で十分でした。
 角館までは交通量の少ない広域農道経由で行きましたが、角館からはR105。いつもより多少遠回りをするコースを選び、仙北市の桧木内地域を通り、一度も寄ったことのない秋田内陸縦貫鉄道の松葉駅にも寄ってみました。かなりローカルな・・・(^_^;



 そういえば、秋田内陸縦貫鉄道、一度も乗ったことがない・・・ 地域振興のためにも一度ぐらいは・・・ そうだ、秋には自転車を積んで鷹巣まで行き、紅葉を楽しみながらR105沿いに南下し帰ってくるコースを計画してみよう(^_^)v 誰かご一緒しませんか?

 駅を過ぎ1km程行くと、国道から右折し県道38号へ。辰子姫像へまっすぐ向かう、一本南の県道60号より登りがキツイコースになります。



 ゼイゼイ、ハァーハァー言いながら登り頂上まで行くと、まだ見えぬ湖に向かって一気に下ります。田沢湖周回道路に出たら、センチュリーランと逆回りするため左折し御座石神社に向かいます。ここの鳥居は目立つこともあり、遊覧船が立ち寄る名所でもあります。



 グルッと2/3廻ると辰子姫像。早朝とはいえ、夏休みの子供連れ家族や観光客で賑わってました。日中になると観光バスでやってくる海外観光客やらで、ごった返す場所ですが、韓国ドラマの「アイリス」効果も一段落したようで、一時期程の込みようではなくなったとか。



 写真を撮った後は県道60号を一気に下山。R105を南下し、来たついでに角館の武家屋敷通りを通過。早朝8時前とあって、ほとんど観光客の姿は見えず。35年前はいつもこんな静かな町並みだったので、妙に懐かしく昔を思い出して・・・(彼女、元気かなぁ)



 思い出に浸って、事故ったり落車しても敵わないので、気持ちを切り替え、一路来た道を南下し大曲まで。途中で複数のローディーと遭遇。先週より多くなったような。中でも子供と一緒に走っていたお父さん、良いですね。
 出発が朝早かったので、9時前には帰宅。平穏な一日が・・・

今日の走行距離:114.3km(久々の100kmオーバー(^_^)v)
今月の走行距離:260.4km(早々に目標距離オーバー、昨年並みの500kmイケるか?)

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/08/11 21:02 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

日曜大工(道具収集と言われないように)

 たまには家で・・・ と言うことでDIY。1×4とコンパネを買ってきて、準備完了。道具を買ってばかりと言われないように以前からリクエストのあった物を作ります。



 材料の他に耐水性を高めるため、コーススレッドはステンレス製の物を準備。丸鋸、コードレスとACのインパクトドライバーを駆使し、材料を調理していきます。



 何を作るのか?設計図は以前に忘れないようにと言う程度の精度で作っておいたメモ。実は二つ分の板取図になっています。今日の分は下段。



 で、日陰とはいえ、このクソ暑い中、夕方4時まで掛かり、ついに完成、木製の大型プランター。今使っているのが作ってから10年近くなり、彼方此方から土がこぼれてきます。木部の風化とコーススレッドの錆により、近いうちに更新とのリクエストがでておりました。



 このプランターは前年秋からチューリップを植えて雪の下で越冬、春のチューリップが終わると朝顔とゴーヤのコラボで秋まで花と実で活躍してくれます。畑以上に年間を通じて使っている幅1m以上の大型木製プランターです。(去年のゴーヤはコチラ)

 自転車の長距離以上に腰に負担の掛かったDIY作業ですが、完成のご褒美にと言うことで、夕飯は東屋で焼き肉!! 昨日の88kmの消費カロリー以上に摂取しました。久しぶりの焼き肉に500mlのビールも進みます。完全にカロリー摂取オーバー(^_^; 少人数の際は、この小型の七輪がちょうどのサイズでお薦めです(^_^)v



今日の走行距離:0.0km(昨日を理由にカロリー摂取オーバー(^^;)
今月の走行距離:昨日から全く伸びず133.7km
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/08/05 21:21 ] D.I.Y. | TB(0) | CM(2)

次の目標に向けて

 矢島カップの興奮がようやく冷めてきて、次の目標「2012行ってクール・ド田沢湖(第27回秋田県センチュリーラン大会)」に向けて、安定したスピード、ケイデンスで長距離に耐えうる足を作る練習の必要を感じています。
 夕べから計画していた訳ではなかったものの、午前4時、目覚まし携帯が鳴る1時間40分前に目が覚めました。まだ明け切らない早朝、いつもならもう一眠りするところですが、そこは休日、いきなり目が覚めました。どうしようかと思いを巡らすうちに、日曜日には天気が崩れる天気予報を思い出し、イザ長距離へ。
 一度通ってみたかった箇所があったので、そこを経由し北へ向かって3時間程度。その時間であれば多少遅い朝食時間まで帰ってこれるv(^^)v
 大曲から広域農道を通り角館へ。昔は2本有った二本杉ですが、台風か落雷か定かでありませんが一本逝ってしましました。女房と一緒になる前と子供が幼稚園の頃と2度程、クリスマスに併せ二本の杉に飾り付けたイルミネーションを見せに連れて行った思い出の地でもあります。また、高校生の頃、NHKの連続テレビ小説「雲のじゅうたん」で冒頭に使ったシーンもこの二本杉でした。と言っても、1976年上半期の放送なので、もう36年も前の話になりますね。今は無き角館高校の旧校舎(武家屋敷沿いの平福記念美術館)でロケが行われると聞き、授業を抜け出して見に行ったような・・・(^_^;
 連れを亡くし老いのため枝が枯れてきた残る一本が、朝靄の中で時の流れと物の哀れを感じさせます。


 それから広久内地区を抜け玉川の左岸を上流へ。抱返り渓谷に架かる吊橋。その名も「神の岩橋」抱返り渓谷の入り口にあり渓谷の佇まいにマッチした象徴的な存在になっています。次のサイクリングコース企画の際にここへ寄り、自転車を担いで吊り橋を渡ることが出来るのか、現地を確認するため一度は通ってみたかった場所でした。立て札とか注意書きに自転車は降りろとか、乗ったまま通るなの記載がなかったことと、朝6時前で誰もいなかったので・・・(明記しませんので、勝手に想像して下さい。その通りです(^_^)v)。



 R105へ入り仙北市西木地区にある「かたくり館」。ここで、戻り時間と距離。国道から左折して入ると一人のローディーが。軽く挨拶して、自販機で水の補給と休憩、女房に帰るコールのメール。



 大曲までは基本的に下り基調のコースで平均速度も30~35km/h。帰りの広域農道では早朝にもかかわらず休みなのか、複数のローディーが走ってました。


今日の走行距離:88.0km(早朝の長距離練)
今月の走行距離:133.7km(お盆休みを挟んで昨年並みに500kmイケるか(^^)v)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/08/04 21:51 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

矢島カップの結果(詳細2 ゴールまでの路)

 パレード自体も初めての体験だったもので、独特の高揚感の中で、地元の皆さんから声をかけて頂き気持ちを落ち着けることが出来ました。ただし、気の毒だったのはパレード開始から200m、シューッ~~という大きい音。自分もそうでしたが周りの皆さんも、思わず自車のタイヤに目をやっていました。
 実は5月末に走った時のデータを元に、ポイントとなる箇所ごとに予想到着時間の表を作り、ラミネート加工をしてトップチューブに貼り付けていました。パレードの際に見られたら恥ずかしいなと思いながらも、お祭り気分とスタート前の緊張感とのるつぼの中で全く気にならなくなってました。
 定刻にスタートとなりましたが、途中携帯で写真を撮ろうと思っていましたが、イザ走り出すとそんな余裕は全くございません。周りを気にするよりも、自分のペースを守るのが精一杯。普段単独走行しかしないので、大人数に中ではどうしてもペースを乱しがちになってしまいます。序盤は押さえて足を残しておかなくてはと自分に言い聞かせながらの押さえての走行と考えていましたが、前に越せそうな人がいれば越したくなるし、他の人に越されればもう少しペースを上げるべきか悩みました。他人に影響されない自分のペースを確立する、これも次回に向けた課題としてクリアする必要を感じました。もっとも脚力そのものを向上させれば解決出来る話ですが・・・orz
 ビギナークラスのゴール、13kmの花立山荘到着予定が52分。実際は45分!!。木境展望所予定時間が1:07、実績が1:01v(^^)v この時間を見てトータル2時間切りは大丈夫だろうと気が緩んだのか、前半ペースを乱した影響が出てペースダウンしはじめたのか、駒の王子では目標時間1:30とドンぴしゃ。完全にペースダウンで、それに気づいた時点で手遅れorz どんどんペースダウンしていきます。しかもこれから登りがきつくなるコース。
 心が折れそうになって来て、思わずバイクから降り休む機会も出てきました。最初嫌っていた集団走行ですが、「大丈夫ですか」、「もう少しなので頑張りましょう」、「無理しないで、ゆっくり!」と皆さんから声を掛けて貰い無事完走することが出来ました。タイムは聞かないで下さい、目標の7%程掛かり増ししました(T_T) 結果が出たと同時に次回の目標が出来ました。「2時間切り」が次の目標です!!(と言う反面、また来年も走るの?、苦しい練習をまたするの?と言う自分もいます(^_^;)
 ゴール会場はローディーの社交場張りに賑わってます。またバイクの展示場のように様々なメーカーの機種が・・・(羨望のまなこ) 1台平均20万としてフルクラス実走台数1039台合計2億780万円!!

ゴール地点はお祭り騒ぎv(^^)v



 下山は100台ずつのグループに分けて先導車に続き走行。九十九折りの山道を並んで走る様相は圧巻でした。下山後のおにぎりと豚汁は暑い中でも、特別美味しく頂きました。会場中央のテントで安田団長が著書の販売をしていましたが、写真だけ撮らせて貰いました。「ヒルクライム入門」は次の機会にと言うことで・・・(^_^; (団長、ゴメン)



 大会後48時間して多少に筋肉痛が出てきました。整骨院へ行って体のケアーをと言う理由で午後から有休を取りました。当然行き先はクールダウンを兼ねた国体コース。いつもよりスピードを抑え、筋肉に声掛けるような気持ちで45km走ってきました。大会の余韻の中でマッタリと次の日にでも走れれば良かったのですが、仕事の関係で今日になってしまいました。次からは、大会翌日は有休を取ろう!! これ結構良いです、お薦めですv(^^)v

今日の走行距離:45.7km(大会走行のクールダウン)
今月の走行距離:45.7km(お盆休みを挟んで昨年並みに500kmイケるか(^^)v)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/08/01 22:07 ] 自転車 | TB(0) | CM(6)