スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週一の実走(好天 but 低温)

 先週に引き続き、2時間ほどの路上実走。交通量の多い広域農道は雪解けが進み、全くと言って良いほど雪解け水もなし。足慣らしの実走にはもってこいです。日差しが少しずつ春めいてきたとはいえ、外気温はまだ一桁で、正午時点の実測で6℃。
 軽めの昼食を済ませ、午後1時過ぎに自宅を出発。おおむね2時間ほどと女房に告げ、先週と同様に一路北へ。先週は全くローディーとの遭遇はありませんでしたが、今週はやや「ご同輩」とおぼしき方々と遭遇。皆さん、待ちに待った春なんでしょうね、いきいきとした表情で走ってました。もちろん、軽く挨拶v(^^)v、ローディーならではのものですね。角館の武家屋敷で丁度1時間。同じ道を帰るのも能が無いので、センチュリーラン秋田のコースにもなっている角館から刈和野へ抜ける県道を南下。土川にある円万寺の少し手前から東に向かって広域農道へ左折し、大曲方面へ。よさげな緩い上り勾配。夏場も良い具合の練習コースになりそうです。



 さすがに山間を走る広域農道、路側には見上げるばかりの積雪。しかもかなりの箇所で雪解け水が…orz 天気が良かったので、なおさらの雪解けですが、これも一つの春の訪れなのでしょうか。



 先週のような足の痛みは今のところなし。要は新しいフレーム、ホイールに対する慣れなのだろうか?少しは足に優しいだろうとALX440SLをkuraroに履かせるために昨日注文したCS-5700 12-25は無用の長物となってしまうのか…(^_^;

今日の距離:56.9km 時間制限の2時間チョイ(^^)
今月の距離:325.2km 目標達成済み、目指せ400km(^_^;

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/03/24 21:26 ] 自転車 | TB(0) | CM(3)
スポンサーサイト

ローラーの成果が感じられた中距離走

 雪が降り始めた12月から3ヶ月半、飽きもせずローラーを続けた結果が出ました。(自己満足の世界から抜け切れてませんが…(^_^;) 先週の実走で近場は路面が乾いていると踏んで、広域農道を抜け、角館からは国道105号を北へ。おおむね90分で折り返す予定で走り、西明寺栗の木の下に一面に生える片栗で有名な、仙北市西木町八津の「かたくり館」まで行ってきました。全体的にはわずかな登りになっていますが、休まず、息切れもなく快調に走れました。足慣らしの中距離走にはもってこいのフラットなコースです。

 さすがにまだ寒いこの時期、往復のなかでロードで走っている方はいませんでした。先週と同じく、コンプレッションシャツに薄手の長袖ジャージ、その上に防風のジャケットで出かけましたが、先週より少し暑いような…、ということは確実に少しずつ暖かくなってきている証拠でしょう。といっても、まだ気温は一桁なので、風邪をひかないように対策は万全でないと。

 広域農道の終盤、仙北市角館町。トップチューブの上に見える遠景は、まだ雪深い「秋田駒ヶ岳」、スキーには良いシーズンだと思うのですが、数年前に一式を処分してしまいました。



 距離的に折り返し地点が近くなったせいもあろうかと思いますが、写真に写ったメーターを見ると、少しはしゃぎすぎ。スピード30km/h、心拍159bpm、ケイデンス100rpm、これで1時間連続して走れるほどの脚力があったら…。練習有るのみですね。



 折り返しの 「かたくり館」。 秋には特大サイズの栗で有名な西明寺栗ですが、個人的には桜のわずか後に咲くかたくりの群生は超お勧めです。角館の桜を後半に見に来て、その足で秋田内陸線を使っていただき、仙北市西木町八津で栗に木の下に咲くかたくりの花の群生。絵になりますよ。

 *** 2005.04撮影 Photo By (よ) ***



土曜日にやった1時間40分のローラー練習が利いているのか、ペダリングの回転は良いものの、何やらあちこちに痛みが…

今日の距離:74.6km 3ヶ月半ぶりの中距離走v(^^)
今月の距離:254.8km 今月は土日がもう2回、祭日が1日 もう少し走れそう

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/03/17 20:20 ] 自転車 | TB(0) | CM(4)

まだ外気は一桁…orz

 2月1日の実走から1ヶ月ぶり、外気は3~4℃と寒かったのですが、広域農道は平場の広い範囲で路面が乾いていたので、国体コースを一部ショートカットし走ってきました。

 最近はローラーばかりで、1月は160km、2月は250kmと目標の月間200kmは、ならせば達成したものの…、多少ストレスが溜まり気味でした。寒い状況の中で、新しく購入したボントレガーの防風ジャケットなど、防寒グッズの効果を確認したかった事もあり、意を決して踏み出したところでした。

 まずは、今年手に入れた防寒グッズ。フェイスマスクならぬヘッドマスク。ヤフオクで手に入れたものですが、薄手の生地にも関わらず適度の通気性のせいか、寒くなくムレもせず、抜群のコストパフォーマンスです。いわゆるマスクの部分がキャップの部分と独立して動かす事ができ、微妙な位置移動によりグラスも曇らず、呼吸も楽で、寒くない位置を探りながら使う事ができます。単純なフェイスマスクとは雲泥の差がある機能でお勧めです。



 次に今まで持っていなかった防風ジャケット。ウインドブレーカーは蒸れてあまり好きではなかったので、何時かは欲しいと密かに狙っていたのですが、仕立ての良さそうなボントレガーの2011モデルがヤフオクで処分価格で出ていました。もちろん即決価格でポチッと。みずほの里ロードの山間部では零度以下である事も十分に考えられたので、コンプレッションシャツと長袖の薄手のジャージ、その上にジャケットを着てみました。寒さの中での使用感としては98点。防風性、蒸れない通気性は満点。あえて2点の不満を言えば、多少のゴワつき。作りの良さと着易さを考えれば、ほぼ満点でしょうね(^_^; これも在庫があればお勧めです。



 国体コースですが、六郷のカントリエレベータ付近やみずほの里ロードリンゴ山付近とも、昨年に比べればかなりの積雪量です。ちなみに、昨年の国体コース実走初日は3月4日だったので、5日遅い初日となりました。

昨年3月4日


真昼山を望むリンゴ山

昨年3月4日



また明日から天気が荒れてくる予報です(T_T)
4月5-6日に仲間と予定している「シーズン“サキどり”太平洋岸ツーリング」に向けて、もう少し足慣らしをし、距離を伸ばしたいところですが、こればかりは休日のタイミングと天気次第ですので…

今日の距離:34.1km 1ヶ月ぶりの実走v(^^)
今月の距離:84.7km 少しずつ実走の機会が増えますように!!
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/03/09 21:47 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。