矢島カップのクールダウン

 大会が終わったばかりの昨日は、少なからず何処かに興奮が残っていましたが、一晩明けると、先週と変わらない日々がまた始まります。それと携帯電話で撮影した写真も取り出す事が出来き、受付会場に張り出されていた初日のTTの成績もしっかり写っていました。1stのTTは0:15:26.33、決して早い記録では無いが、ロードバイクに乗り始めて4年目の50台中盤の親父の記録としてはどうなのよ・・・、楽しければokと言う事で納得するしか無いような。DHバーをこの機会に入手したので、機会があれば使えるし、そういった意味でも守備範囲が広がったと歓迎すべきものと、妙に納得しています。

 フルクラス男子Eのスタート風景。この微妙な待ち時間がけっこう興奮します。お隣さんのバイクやパーツを見比べたり、様々なチームジャージを見学するとか(^_^;



 ゴール後はいつものとおり、山の上はお祭り騒ぎ。今年は雨でカッパが必需品、よって鳥海山は全く見えませんでした。普段は滅多に人がいないこの場所が大会当日の昼少し前だけはご覧のとおり。何処か大曲の花火に共通する賑やかさと寂しさ(^_^;



 ゆっくりと晩酌でもしながら、体を休めようとも思いましたが、洗車した後処理として帰宅してからあちこちに注油したりしているうちに、「今日も、乗れよ!!」と言われたような気がして、軽めの回転系を主眼に3本ローラー。いい汗をかきましたv(^^)v

今日の距離:16.1km(矢島カップのクールダウン)
今月の距離:420.2km(次は長距離系のセンチュリーと鳥海グルイチMTB)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/07/29 22:43 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)
スポンサーサイト

矢島カップ2ndステージ完走v(^^)v

 昨日のTTに続き朝早くに起きて矢島まで行ってきました。2ndステージは獲得標高1100m、距離26kmの鳥海山5合目、祓川キャンプ場までのヒルクライムです。初挑戦の去年と7月15日の試走会でコースを頭にたたき込んだつもりですが、プアーなエンジンでの挑戦ですので心配は尽きませんでした。
 で、結果は・・・(ここで、ドラムロール・・・) 手元のメーターで、1時間48分!!目標の2時間を切りました。しかも、去年の記録を20分も上回る時間!! 先の試走会でおつきあい頂いた、<span style="text-decoration: underline;">takaさん、Okaさん m(_ _)m 結果を出す事が出来て、個人的には満足しています。ただし、これからも少しずつ時間を短くしながら進化をしていく事を前提にしての満足感です。ありがとうございました。
 今回は去年のデータと2時間のミニマム時間を併記したシートをトップチューブに貼って臨んだところでしたが、結果的にどの地点でもマイナス時間が気持ちの余裕を生む結果となり、大会そのものを楽しむ事が出来ました。



 最後のダメ押しは、何と言ってもお守りかなっ(^_^;



 今回の記録を励みに、秋口の センチュリーラン鳥海山グルイチに向けて、ロード、MTBいろんなコースを走りたい。

今日の距離:48.7km(矢島カップHC 2時間切り達成\(^o^)/)
今月の距離:404.0km
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/07/28 17:46 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

矢島カップ1stステージ完了

 7/16に本日のTTコースを走っていて、全体的なイメージは掴んでいたのですが・・・ 往路は何とかイメージ通り走れたものの、折り返しからペースダウン。一人、二人と追い越され・・・ 皆さんの早さに付いていけず、最終的には4人に越されました(^_^;

 初めてのTTだし・・・、来年に向けての課題を見つけ出すための良い機会だし・・・ とため息と言い訳しか出てきません。完敗です。orz

 女房に写真を頼むのさえ忘れた事から、写真の一枚もありませんorz まぁ、かなりの部分は想定でいていたので、それほど大きな落胆はありませんが、改めて自分の貧脚を思い知ったというところです。気持ちを切り替え、明日の2ndステージ、ヒルクライムフルコースに心を向けます。めざせ!!完走2時間切り!!

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/07/27 21:22 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

矢島カップの準備終了??

 準備終了と言うよりも、調整時間が足りなかった事によるタイムアップ!!状態です。来年に向けた改題を明確化するために、とりあえず現状をベターなものとして臨んでみます。近場での黒森山頂上までの練習コースや仲間と登った祓川までの本番コースを走ったデータを十分に解析し、当日のミニマムタイムスケジュールを作成し、2時間切りをめざしますv(^^)v
 今日は最後の調整も兼ねて、黒森山頂上までのノンストップ登頂。



 6/23よりも更に4分短縮! ただし、午後だったせいか、お仲間は誰もいませんでした、寂しい限りです。恥ずかしタイムですが、誰かの参考になれば幸いです。



 頂上からの眺めは、癒やされます。季節ごとの「仙北平野」が迎えてくれます。



 更に本番に向けて、秘密兵器もパワーアップしました。最後は神頼みならぬドリンク頼み。今まではアミノバイタルウォーターだけでしたが、先日使ったエムズワンのトロフィーがかなり良い効果を体感できたので、ほぼ同等のアミノバイタルクエン酸チャージを普段使いに、決戦用には更に成分の濃いグリコのクエン酸&BCAAを入手しました。ポジション等の微調整不足は、多少無理が利くようにドリンクでカバー。(貧脚にどれほどの高価があるかは神のみぞ知る(^_^;)この後の大会等で人体実験のうえ、定番を決定したいと思います。



 さて、違う話題をひとつ。土曜日は忙しい一日でした。朝食も取らずに3ヶ月に1回の内科医。帰って朝食の後は床屋さんへ。半分寝ながらでもキッチリやってくれるところなので、安心して寝られます(^_^; その後は、不在者投票へ。政治に文句を言うためには、投票は必須であると考えています。昼食の昼寝の後は、午後7時30分から始まる「能代の花火」に向けて大曲を出発。片道100kmほどと3時間の花火鑑賞。はっきり言って疲れました。発案者が女房出なかったら、完璧に断っているであろうお出かけです(^_^; マニュアルモードがある5年ほど前のデジカメ、Canon S80 がまだ元気で活躍してくれました。大会の目玉のひとつ、3尺の大玉!!空気を揺るがす様にその大きさを感じました。大曲にも是非欲しいような・・・



今日の距離:55.1km(黒森山頂上制覇!!+国体コース)
今月の距離:310.9km(矢島カップに向けた練習、調整完了??かなっ)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/07/21 21:28 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

DHバー装着!!で試走

 久しぶりの爽やかな晴れ間に、ジッと椅子に座っていれませんでした(^_^; で、昨夜取り付けたDHバーと手持ちで最軽量のVelo Pront SL-Z2のまま、広域農道を北へ北へ・・・。TTポジションそのものに馴染みが無いせいか、イマイチしっくりこない感触ではあるが、向かい風区間でもスピードがそれほど落ちない。空力効果は間違いなくありそうです。ただし、長時間ポジション固定が可能かというと、うぅ~~ん、かなり無理っぽい。DHバーは休むためのポジションを取れるように・・・、と何処かのサイトに書いていた気がするが、まだ私には無理のようです。
 DHバーと前乗りにセットし先を少し下げたサドルがいかにもその筋のバイクのように見えます(^_^; 広域農道北端。この少し先でご同輩とおぼしきローディーが・・・、好天に誘われたのでしょうね。



 せっかくの角館町、武家屋敷に寄らずには帰れません(^_^; そこそこの観光客を脇目に、通りを抜けて桧木内川の堤防方向へ。さすがにこちらは桜が無いとお客さんはいません(^_^;



 帰りは滅多に通らない国道105号。車の流れにどれほど乗れるのか、また近くを車が通ってもハンドリングは安定ているのかを試したくての帰路でした。結果は、風以上に車の流れによるドラフティングに入る事が出来て流れに乗れた事と、車の風圧を受けても思った以上に安定したハンドリングであった事は、一つの収穫でした。

今日の距離:47.8km(角館町の武家屋敷折り返し)
今月の距離:255.7km(矢島カップに向けて、今月は距離よりもMore Power!v(^^)v)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/07/19 20:19 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

矢島カップ試走会

 昨日は仲間と3人で朝9時に集合で矢島カップヒルクライムコースを走ってきました。9時矢島駅前集合!!のはずが、早めについて1stステージの8kmTTコースを走ってきた私の車を取り囲むように日新館前で二人が出発準備をしてました。(以心伝心?(^_^;)
 出発前の「コース検討会」で情報を精査のうえ最終的なコースが決定します。土曜日までの土砂降りの雨の影響か、事前情報によると、花立までの正式コースに一部土砂崩れ等があったようです。通れないことも無いようでしたが、ダンプカーの出入りなどで道路の汚れや混雑がありそうだったので、花立までは下山ルートを上る短縮コースで行ってきました。同じ高さを5km少ない距離で登ることから、花立以降のきつい登りと同様、心臓に良くない坂です(^_^; 登る途中は写真を撮る余裕すら無く、デジカメは後ろのポケットに入れたまま(^_^; じゃぁ、無いのかというと、有るんですよねv(^^)v 見よ、最後に到着したへっぴり腰の(よ) orz (Photograph By Okaさん)



 Okaさんが、先頭を切って登り写真を撮ってくれましたm(_ _)m(使わせて頂きました)

 本番と違うかもしれないコースであり、あくまでも試走会と言うことで足慣らしとペース配分をイメージするのが主眼でした。(登りの後半は完走することに無我夢中(^_^;)
登り切った達成感と疲労感で、本番に違わぬ感動を味わうことが出来ました。(おいぉぃ、ペース配分のイメージはどこ行った?)



 大会まで2週間とあって、車を止めた駐車場から往復の途中で多くのローディーとすれ違いました。登っている間に5人ほど、ほぼ同時に登頂した方が一人と、大賑わいでした。そういえば、朝一番に走ったTTコースにも二人ほど・・・(^_^;

 2時間ほどかけて上ったコースも、下りとなると3分の1の時間。爽快感は3倍以上v(^^)v走り終わると減るのが体力・気力と腹。駅前の食堂で昼飯(詳細はtakaさん)にして、どこかで一風呂という話になりましたが、眠気に負けるとヤバイことになるので、後ろ髪を引かれる思い出はありましたが、一路自宅を目指しました。

 朝に2往復走った感触から、TTコースのペース配分計画はほぼ9割確定しましたが、そこそこのアップダウンがあるコースなので、エアロバーを付けず下ハンドルのポジションを取った方が有利な気がします。その話をしたところ、takaさん、Okaさんとも同じ考え方だったので、大会まで悩んでみます。もし付けてみるにしても、いつ練習するか?「今でしょ!!」とは中々言えません(勤め人の辛いところ)。取り付けてローラーで試してみながら来週末実走してみるとか・・・、楽しみは尽きませんv(^^)v

試走会の距離:62.6km(TT×2周、祓川まで21km往復)
今月の距離:193.0km(今月の最大目標、矢島カップ2nd 2時間切りv(^^)v)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/07/16 19:50 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

恨めしい梅雨空

 梅雨が明けた関東以南では猛暑とか。秋田では梅雨前線がここ2日南下し晴れ間が出る週末の天気予報でしたv(^^)v。ところが中々晴れ間は訪れず・・・、ヤフーの天気予報も、時間の経過とともに晴れマークは無くなってくる始末orz。

 今日明日と晴れて、道路も完全に乾いた2日目、矢島カップコースの試走会を提案し、仲間と走りに行き予定になっていたのに・・・、梅雨の時期なので多少覚悟はしていたものの、中々晴れませんね。猛暑の中というのも違った意味で危険ですが、安全に走りたいものです。仲間の情報によると、中間の花立までの予定コースに一部通行止めがあるとか。昨年の同様の通行止めがあった際には、公式HPに迂回路を通るようにアナウンスがあったのですが、今年は全く記載されてませんね。もっとも今の警戒は12日からの大雨によるもので、市役所も本業での対応が忙しくなれば、最新情報newsは週明けかな?

 大曲もかなりヤバイ状況になっており、13日の昼時点で花火会場が・・・ 水が引けないと桟敷制作も始まらないほどの河川水位です。堤防の内側を下る階段のすぐ先まで水が迫ってます。



 それでも、今日の午前中には雨が上がり道路が乾き、午後には南から明るくなって来たので、明日の試走会の足慣らし。1時間ほどで切り上げるため、農免道路(農林漁業用揮発油税財源身替農道整備事業による農業用道路←正式名称、覚えきれないほど長い(^_^;)をまっすぐ東へ。



 リンゴ山を越え、みずほの里ロードを北へ向かい、美郷町ラベンダー園へ。ラベンダーはほぼ終息したものの、連休と言う事もあってか子供連れの家族で大賑わい。まだ警備員がいて交通整理してました。



 帰る途中からポツポツと小雨が。濡れるほどではなかったものの、明日の空模様が心配されます。内陸の大曲とは違い、沿岸部の由利本荘市は比較的温暖なイメージがあります。しかし1000mを超える高さまで鳥海山を登るのですから、そんなに安定した天気を望む事自体無理があると言うべきか。
 せめて1stステージの8kmのTTコースだけは下見も兼ねて走ってみたい。


今日の距離:31.5km(無理をしない足慣らしコース)
今月の距離:130.5km(やっぱ、梅雨の時期は走行距離の伸びが・・・orz)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/07/14 21:15 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

TT仕様に変身!!

 昨日届いたDHバー PROFILE ZBS S Bend(M:245mm)をインストールし、併せてkuraroの特徴であるシートポストの向きを変えて、前乗り仕様にして、手持ちで最軽量のサドル VELO PRONTO SL-Z2(188g)をセットしてみました。前乗りのためシートポストは40mmアップ。ハンドルを下げた方が空力抵抗上有利なのでしょうか? 詳しい方、是非ご教示下さいm(_ _)m


 シートは上げすぎ?


 様々なサイトを「TTポジション」で検索しながら画像を集め、それとビデオに撮ったデータを比べ、座るシートの前後位置、肘の曲げ角度・・・ なんか違う(T_T)。あっ、どうしても目が行ってしまう腹回りなど、体型の違いが全く異質なものに見えて・・・orz

 3本ローラーはサドルに荷重をかけると安定するので、全く加重が違うDHバー装着、肘掛け前乗りになったら・・・ 見事安定して乗る事はかなり難しい状況でした。天気が良ければ道路を実走し、DHバーの感触を掴んでおきたかったのですが、如何せん雨。楽しみはこの次に取っておきます(^_^;

 本格的な走り込んでのセッティングは、後日にするとしてローラー練習用に元に戻しました。このタイミングで、フィジークアリオネからスペシャのローミン(シートポスト10mm上げ)へ交換。やっぱりお尻へのフィット感はこちらが1枚上手のような気がする。


今日の距離:16.0km(DHバー試走+復旧してのローラー)
今月の距離:70.7km(DHバーの実力を早く体感してみたいv(^^)v)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/07/09 21:51 ] 自転車 | TB(0) | CM(7)

花火の桟敷券抽選販売

 休みの朝のお楽しみは、ゆっくりと畑を眺め、感謝しながらの野菜収穫。天候が不順な事から多少順調とは言いがたいところもありますが、今朝はナスとピーマンv(^^)v。



 収穫して一息つくと、遠方で何やらアナウンスの声。7日の朝は桟敷券の抽選販売があった事を思い出し、散歩を兼ねて自転車で様子見に出かけました。6時頃にはすでに大仙市大曲市民会館の南側に長い行列。200人以上は並んでいたでしょうか。確か朝8時までに並んだ人には抽選番号が渡され、その後抽選会だったような(3年前に一度並んだ事があります・・・、見事に抽選に漏れ、別ルートで桟敷券を手に入れました・・・(^_^;)
 南側に駐車場はすでに満車で、よく見たらそのほぼ8割以上が県外ナンバー(^_^;、青森、岩手、山形、宮城。中には、尾張小牧って、まさかこの為に来たのではないのでしょうが・・・。あっ、そういえば夕べは、七夕花火と称して、かなりの打ち上げがありましたv(^^)v
 朝食後、庭に出てみると会場から当選番号の読み上げが聞こえてきました。また気になって9時近くに会場近をもう一廻り。早朝より更に人だかりが大きくなって、警察が出て交通整理をするほど。本番までまだ50日ほど有りますが、今朝だけはお祭り騒ぎでした。帰宅してからも当選番号の発表は行われているようで、3000番台の番号が読み上げられていました。(どんだけ集まったんだろうか)



今日の距離:0.0km(無理をする空模様でもなかったので女房とお出かけ(^_^;)
今月の距離:54.7km(すべて忍耐のローラーで・・・、目指せ矢島カップv(^^)v)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/07/07 21:27 ] 日々 | TB(0) | CM(2)

黒森山での記録

 マザマザと回転の悪さを見せつけられたヘタレな昨日の登りを考えるに、6/24のブログに記載した、「昨年の記録を13分短縮」は限りなく無責任な言葉に見えてきました。13分の根拠を探るべくGPSデータで再度検証してみました。

 今年の記録は昨日の分も含め、みずほの里ロードから潟尻第二ダムまで、2回とも0:32。そこまでの時間と去年のGPSデータと比較したところ、な、な、何と。去年は途中5回も止まって休んでいました(T_T)。で、その休憩時間を合計すると11分30秒、決して走りが早くなった訳でなく、単に休まずに上れるようになっただけというオチでした。

 前年比較のこの計算式を去年の矢島カップの所要時間2:08に当てはめてみると・・・、距離が長いので正比例するほどの足もないことから、後半落ち込むことを想定してその分を傾斜配分して・・・(. .)φメモメモ、んん~~っ、体調をきっちり管理して、欲張らず、決して怒らず、いつも静かに笑っていれる精神状態なら、2時間切りが見えてきましたv(^^)v

 トレーニングも良いが、出かけるときの事も考えてくれと言う事で、女房殿がシーブリーズの日焼け止めとツルハドラッグオリジナルのM's one トロフィーという粉末タイプのスポーツドリンク剤を買ってきてくれました。アミノバイタルよりも良さげな成分構成となっているので、比較の意味を込めて飲んでみよう!!(オリジナル商品の割に多少高め(^_^;)



今日の距離:0.0km(昨日の痙攣対策で整骨院へ(^_^;)
今月の距離:0.0km(空梅雨\(^o^)/、目指せ600kmv(^^)v)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/07/01 20:14 ] 自転車 | TB(0) | CM(5)