SR危うし(T_T)

 今年こそはSR(シューペル・ランドヌール:仏語、スーパー・ランドナー:英語)をと覚悟を決めて600kmに挑戦すべく7月18日の日程を調整していました。BRM718宮城フラット600 は、完走できるかどうかは別にして、心の準備も含めて参加のめどが立ちました。

 ところが思わぬ所に伏兵が潜んでいて、400kmの日程調整が怪しくなってきました。6月13日は仕事の予感、8月22日は大曲(大仙)市民待望の「第89回全国花火競技大会」 で来客予定orz
1345963282.jpg (2012.8)

 もしランドヌール宮城主催の400kmに出られなければ・・・、AJ宇都宮?。参加するにしても往復の距離と時間が・・・orz。
 主催者発表のリザルトを拝見すると、多くの皆さんが遠方から参加されているのは分かるのですが、なかなか踏ん切りが付かないのが正直なところです。大曲から宇都宮までのIC間距離が430kmで、前後を少し多く見ても500kmだとして、片道5時間・・・。行けない距離ではありませんが、その後自転車で400km走るとなると・・・。申込みだけはしておいて、近くなったら宿探しでしょうか? まぁ、こういった自転車だけで無い前後の旅も楽しみである事は間違いないですねv(^^)。

 とりあえずは、目の前の目標であるBRM419宮城200km七ヶ宿の完走と認定をめざして、3月の最終日、今晩もローラーです。

 今日の距離:26.5km(暖かくなってきたので、今日から半袖ジャージ(^_^;)
 今月の距離:346.0km(BRM419に向けて、3月は目標達成\(^o^)/)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/03/31 20:44 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)
スポンサーサイト

久々のフルクラレーzero

 午後からは曇って雨模様という天気予報に、すっかり午前中に自転車の時間を確保v(^^)。風もなく、日差しも穏やかで出発の10時頃には気温も二桁に届きそうな好天でした。次の200kmブルベにはレーzeroを履こうかと予定していたことから、久々のホイール交換です。

 国体コースを東に向かってみずほの里ロードまで30分。山間になれば日陰にまだ雪が残っていますが、道路は完全に乾燥モードで極めて走りやすいです。とはいうものの、ひと冬で鈍った足にレーzeroは容赦なく硬さを押しつけてきます。健全に足が負けてますorz
DSCN6501_mizuhoR.jpg

 少し坂を登ったリンゴ山から望む真昼山。ついこの間まで真っ白い帽子をかぶっていたのですが・・・、春は確実に近づいてきていますv(^^)
DSCN6504_ringoM.jpg

 大仙市太田町に入ってからは少しコースから外れ、奥羽山荘を一廻りして、いよいよ待望の大曲までのダウンヒル。上りで頑張った分のご褒美ですv(^^)v

 今日の距離:48.5km(足が負けるレーzeroではこれぐらいが・・・(^_^; )
 今月の距離:319.5km(200kmブルベまで3週間、大丈夫だろうか・・・)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/03/29 21:27 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

Boxじゃないツールケース

 ここ数日の雪模様から、ようやく春らしい日差しv(^^)。とは言え比較的風があったことから、先の実走時(3/8)よりも体感気温は低め。この時期に風邪をひくと長引きそうなので、涙をのんで雑用三昧の休みでした。

 まずは車のタイヤを交換し、スタッドレスを洗って所定の場所に格納。今年1年限りで更新が必要な気配。昔ほど車に拘りが無くなったとは言え、下手にインチアップしたせいで掛かり増しは必死(T_T)。1年かけてゆっくりリーズナブルなものを探します。

 日差しがあったので、プランターに野菜の種まき。サラダ用のミックスリーフや二十日大根、春菊を植えビニールで囲って促成栽培の開始ですv(^^)v
DSCN6486_planter.jpg

 4月にブルベに間に合うように、かねてから気になっていた、パカッと開くツールケースを手配していました。マイクロサイズのサドルバッグとキャップ式のツールBoxに入っていたものがどの程度収納出来るか試してみました。
DSCN6466_2ko.jpg

 出てきた、topeakのmini9、チェーンカッター、作業手袋、タイヤレバー×2、CO2インフレーター、ボンベ×2、予備チューブ、バンダナ、パッチ、ミッシングリンク、ティッシュのうち、どれを収納出来るのか・・・。
DSCN6468_2ko1.jpg
 残念ながらチェーンカッターは入りませんでしたが、思った以上に入ります。バンダナも挟んで入れることが出来ますが、さらに携帯まで・・・、とは行きませんでした。半分に開き隅々までモノを入れることが出来るので、ツール缶よりはかなり効率が良いようです。

DSCN6481_set2.jpg
 ボトルと同様にくびれがあり、ケージへの収まりも良いようです。多少の振動で外れるようなことは無いほどのキツさです。4月の200kmブルベに向けて、少しずつ準備を整えていきます。

 昨夜の距離:20.2km(8日以来ず~~っと、ローラー(T_T)
 今月の距離:254.1km(日差しは戻っても、気温は低め、無理は禁物)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/03/26 19:30 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

100kmに届かずorz

 数日前からの天気予報に今日の気温には期待していました。予報では8℃、朝から天気が良かったので、雑用を片付けて、昼前には西に向かってgo!! 国体コースを2周しようかとも思ったのですが、時間と足に聞きながら距離を伸ばせるかも・・・、とR105を由利本荘市に向かって出発。
 国道と言っても3桁国道なので、怖いほどの交通量でもありません。青空をバックにした雪山を眺めながら大仙市南外地域。気温8℃、山の中でこれほどならば、この先も寒くないはずと確信を持ちました。今回コースの最高地点と思われる矢立峠。快晴です。
DSCN6420_yatate.jpg

 由利本荘市大内地区へ入り、雪の少なさに驚くと共に、気温が11℃と二桁まで上がってます。山間の田んぼでも畦畔がでるほどの積雪。当然道路もウエットは全く無しv(^^)
1時間45分で「道の駅おおうち」に到着。
DSCN6421_outi.jpg

 国号側のファミマで昼食を調達し、道の駅駐車場横のベンチで背中を太陽に向けて熱を吸収しながら腹ごしらえ。周りを見ても除雪のために集めた駐車場の端っこに少しあるだけで、ほぼ消えた状態でした。内陸に比べ雪が少なく羨ましい限りです。
DSCN6422_oouti.jpg

 帰りは少しの向かい風で、心配でしたが軽めのギアでクルクルと、そこそこのケイデンスで無理なく走れました。冬の間のローラー練習の賜と自己満足v(^^)v
 このまま順調に少しずつ距離を伸ばしBRM419宮城 200km 七ヶ宿を迎えたい。角田市から山を越えて山形県高畠町へ向けた初めて走るコースなので今から楽しみですv(^^)

 今日の距離:87.8km(今年初の100km越えを狙っていたが・・・、無理は禁物)
 今月の距離:134.9km(少しずつ実走可能な天気v(^^)、めざせ300km)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/03/08 20:02 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)