臨時休みポタ

 日曜日は黒森登坂を頑張ったので、今日の休みは自宅でゆっくりと休もうかと目論んでいましたが・・・。しかし、フラット600の第一ボス「栗駒山」が心の何処かに引っかかり、マッタリと休んでもいられませんでした。国体コースをベースに寄り道をしながら一廻り。
 美郷町六郷地区を抜けて県道12号とみずほの里ロードの交差点。左折すると国体コースですが、少しでも上りのコースを加えてと、そのまま3.5km直進し潟尻第一ため池まで。最近まとまった雨が無いのでため池の水位も低めです。夏本番まで間に合うのだろうか?梅雨入り宣言もまだされていないし。
DSCN7092_katajiri1.jpg
 ここで時間の都合上、残念ながらUターンし、気持ちの良い下りを経て、コースへ復帰します。真昼山をバックに、いつものリンゴ山。
DSCN7095_ringo.jpg
 千畑温泉前のキャンプ場。閉鎖になる晩秋まで、ここで水の補給が出来ますv(^^)。キャンプ場利用者がいると多少ためらう場面もありますが・・・。
DSCN7097_mizu.jpg
 地元の利用客でそこそこに賑わう千畑温泉、サンアール。温泉とプール、テニスコートなどがありますが、それ以上に8月には同期会をここで開催されます。8年前にもここでやってますが、同級生との再会はいつになっても楽しいものですね。
DSCN7101_san.jpg

 ここから更に奥羽山荘をめざし北上します。国体コースは奥羽山荘を経由しませんが、+寄り道として良く奥羽山荘を一廻りしてます。ここから西へ下り、千屋小学校に向けて南下し、更に大曲に向けて西へ下ります。
 少しずつ寄り道をしたお陰で、+10kmほど距離を稼いでいました。北西の風が強かったので、ある意味良い練習にもなりましたv(^^)

 今日の距離:55.4km(梅雨前のポタリング日和でしたv(^^))
 今月の距離:402.0km
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/06/23 19:24 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)
スポンサーサイト

黒森山頂上

 来月のBRM718宮城、フラット600のコース案をルートラボで見て愕然orz。スタートからPC1までが距離57km、標高差1,000m!!
 PC1の足切り時間に間に合うのか、今更ながら心配になってきました。宇都宮400のDNFが頭をよぎります。上りが弱い私にとって、深刻な問題です。今更の感はありますが、矢島カップの練習と仕上げ用にこの時期よく走る六郷の「黒森山」へ向かってみました。

 自宅から12kmのみずほの里ロードとの交差点、このスタート地点で、心拍を落ち着かせます。必要があれば、看板の裏に自販機が数台ありますので、格好のスタート地点ですv(^^)
DSCN7078_start.jpg

 途中写真撮影をと思いましたが、今日の目的は頂上制覇!、写真は帰りにと頂上をめざします。好天で気温が高かったので、潟尻第二ため池で、Uターンしようかと悪魔が囁きますが、おしっこタイムだけで上をめざします。結果的に昨年、一昨年ほどのタイムは出ず、終いには足が痙る始末。練習不足ですね。昨年比+3分(当社比)。当面ここで練習を重ねます。ちなみに今年の矢島カップはフラット600の次の週なので、断腸の思いで参加を見合わせました。
DSCN7082_tyoujou.jpg

 苦しい上りの後は、楽しく快適な下りですv(^^)。頂上の数10m手前にある、黒森山の登山口。山頂にある神社の鳥居もあります。
DSCN7084_torii.jpg
更に数10m下ると、遠く大曲まで見通せる仙北平野を一望出来る箇所があります。展望台よりも私はこの場所が好きです。
DSCN7085_heiya.jpg
 3km程下ると、心が折れそうになった潟尻第二ため池。水が足りなくなってきたので、ここの給水所で補給。冷たく美味しい水です。
DSCN7089_mizu.jpg

 同期会の名簿作成と通知発送や知り合いのNPO法人設立の式典挨拶作成と、バタバタとした週末でしたが、気持ちの切り替えとストレス発散にサイクリングは最高です。タイムは別として(言い訳(^_^;)、我ながらが良い趣味に嵌まったものだと自画自賛(^_^;

 今日の距離:45.6km(久しぶりの実走で貧脚を再確認orz)
 今月の距離:346.6km
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/06/21 22:15 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

去年の今頃

 去年走った宮城400km鳥海高原は、日付変更まで秋田県内を走っていました。早い人はもう山形県内突入でしょうか?
 仕事が無ければ、再び走りたかったR宮城の400kmですが、今日の午後も明日の午前も仕事という、土日連続の仕事は10年に一度有るか無いかの日程で、泣く泣く参加出来ませんでした。心が折れそうな伏兵の鳥海高原は、皆さん無事に越えたでしょうか?
 せめて明日の仕事が無ければ、湯沢のPCまで応援に行けたのですが・・・、明日は朝7時出勤なので・・・m(_ _)m 自宅からエールを送りたいと思います。ガンバレ~~!!

 ローラー練習を一週間ぶりに再開、次の宮城フラット600に照準を合わせ。
 昨日の距離:31.7km(久しぶりのローラー)
 今月の距離:283.3km(明日の午後は実走出来るかな?)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/06/13 21:01 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

宇都宮400kmブルベ(その弐)

 DNFを宣言し連絡した後も、後続の方々が下ってきました。途中ご一緒させて頂いた方々にDNFする旨を話し、しばし雑談。私が感じた寒さは体調のせいだけでは無く、実際の気温もかなり下がっていたようで、皆さんPC3からは防寒対策を講じて出発されて行きました。
 皆さんを見送りながら、コンビニで観光地図に最寄りのJR駅、猪苗代駅迄の道を教えて貰いました。結局はそのままのコースでR459を下り、突き当たったR115からはコースと反対に右折。これでいよいよブルベとさらばし、冒険の第2章へと突入します。本来ならばテンション下げまくりな状況ですが、次が始まると思うと妙にワクワクするのは、コースも計画も案内も無い、出発点に戻るという唯一の目的だけの旅が始まろうとしているからですね。何と、脳天気な性格なのでしょうか(^_^;、でも私これで57年生きてきたんですよね( ̄^ ̄)キッパリ!
 道は比較的単純で国道2本を真っすぐ走るだけでした。JR猪苗代駅に到着し列車時間を確認すると、出発まで残り10分(T_T)。次の列車までゆっくり輪行準備をするしかなさそうでした。通勤通学で帰宅する多くの人の目を気にしながら、以前練習したとおり輪行袋にパッキングしていきます。乗降客も少なくなったところで、窓口に宇都宮までの行き方を教わりながら切符を買います。乗車券と新幹線自由席、締めて\5,180-。改札までの時間は携帯にタイマーをセットし輪行バッグのベルトを腕に巻き倒れないようして、しばし仮眠。
DSCN7038_matiai.jpg

 猪苗代駅からは20:45の快速、郡山行き。郡山からは21:38新幹線自由席。宇都宮到着後は駅の交番前の明かりで自転車の組み立て。夜の10時過ぎに何をしてるんだ!と言いたげな目で、駅前を歩く酔っ払いがジロジロ見てくれました。
 さてここから私はどこへ向かったら良いのでしょうか?一旦またいだ自転車から降りてしばし思案。ユピテル ASG-CM13に目的地案内というのがあったと思い出し、車のナビに入れるよう携帯電話に登録してあったサイクリングターミナルの電話番号を入力。見事に進むべき方向を直線で示してくれました。もっと近くなったら、今回のブルベコースデータを読み込めば道なりに案内してくれるので、迷うことは無いと確信しました。便利な電子機材のありがたさを改めて感じました。
 DNFまでの178kmとPC3からJR猪苗代駅までの17km、JR宇都宮駅から森林公園までの16km。迷わず戻れたのはユピテル ASG-CM13のお陰です。日中ならば様々なところで聞きながら進む事も出来ますが、夜は・・・。ブルベの仮眠の延長と思えば、そこら辺で寝てしまう手も無い訳では無いのですが、さすがに人通りの多い駅前では・・・(^_^;目的地到着が23:30。とりあえず冒険第2章の幕締めです。めでたし、めでたしv(^^)
DSCN7039_kuruma.jpg

 今までは比較的近い場所でのブルベに参加していたためか、それほど重要視していなかったDNF時のエスケープ方法・手段ですが、完走する事と同等に考慮しておくべき大事な事項だと痛感しました。たまたま今回は、JR乗り継ぎで宇都宮まで帰る事が出来ましたが、輪行袋の携行は無論、JR等の路線・時刻もチェックだけはしておく必要があったと感じました。DNFを決意した場所から進か戻るかにも大きく影響します。特に今回の決意した場所は最高地点1194mの峠の頂上でした。もしかしてここで引き返して会津若松まで下っていれば、もう少し早く楽に戻れていたかも・・・。ソースカツ丼を食べたうえで帰れたかも・・・、と妄想は尽きません。
 また、レポートを書いている今になって気づくのですが、森林公園でそのままそこに寝て、スタッフの皆さんにお礼をしてから帰るのが大人の対応だったのかと・・・orz。スタッフの皆さん、ご一緒させて頂き声を掛けて頂いた多くの参加者の皆さん、大変お世話になりましたm(_ _)m。DNFのお陰で完走とは違った楽しみを味わった、変わり者もいると言うオチで、今回のBRM606宇都宮400kmのレポを締めたいと思います。次のBRM718宮城600kmはがんばるぞ!! 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/06/11 20:10 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

宇都宮400kmブルベ(その壱)

 DNFとなった400kmブルベの顛末です。
 そもそも、前日乗り込みで時間に余裕を持って出かける事が出来れば、体調を良好な状態に保ち参加する事が出来たのでは無いかと思われます。少しずつ無理が利かない年齢になっている事を改めて感じました。
 5日の仕事を終えて帰宅後、自家用車へ機材を積み込み。4日の夜にチェックシートで確認し揃えていたので、積み込み自体は極めて順調。早く寝付けるように普段は飲まない晩酌をしつつ、夕食を終えて7時に就寝。と言っても、酒だけでは無い興奮のため、なかなか寝付けませんでしたorz
 23時30分にセットしたタイマーが鳴る前に目が覚めてしまいました。最終的な荷物のチェックをし、自宅出発が23時48分。いざ北関東をめざして430kmに及ぶ第一の旅が始まります。
DSCN7023_navi1.jpg

 最近は高速道路を使うと言ってもせいぜい仙台までで、それより遠い場合はほとんどが新幹線利用となっています。自転車を持ち運ぶという前提で当初から自家用車利用を予定していたのですが、その疲れがこの後どう影響するのか、この時点では全く考えが及んでいませんでした。
 しかも古川以南は雨。そのため80km/hの速度制限に加え、雨で視界もすっきりしないし・・・。国見SAで小休止をとりながらも南下しましたが、眠気を感じ、安達太良SAで到着時間を逆算し40分の仮眠。助手席をフラットにしベッドスペースを作ってみましたが、思いの外快適で良く眠れました。
 スタートの森林公園駐車場にはほぼ予定どおりに到着。長い第一の旅でした(^_^;
DSCN7025_navi2.jpg

 相変わらず止まない雨の中、受付・ブリーフィングと進みます。皆さん雨具を着てのスタートです。
DSCN7027_buri.jpg

 少し走ると、程なく雨は上がり走行環境は良くなりますが、雨降り後のせいかパンクする方が続出して、4名ほどいたようです。私の場合パンクはなかったのですが、50kmを過ぎたあたりの下り道、多少路面が荒れていたと思うのですが、チェーンが切れるという思っても見ないトラブルに遭遇。心配した参加メンバーが声を掛けてくれました。ミッシングリンクの予備を持参していたので事なきを得たのですが、飛んだ箇所が前から付けていたミッシングリンクの箇所のようでした。教訓1:補修用の予備品としては有効であるが、ミッシングリンクの常時使用は過酷な使用条件下では、それ自体が故障の要因となる。(帰宅後交換したチェーンはピンで固定しました)
 多少の異音を感じながらもPC1に到着。多少の貯金も確保しながら順調に進捗・・・、と思ってクランクに目をやったらorz、ミッシングリンクのコマ5つ前のチェーンが斜めに歪んでました。異音の原因が分かって安心するとともに、この先が思いやられテンションダウン。ただし雨を想定しwetのチェーンルーブを持参していたので、計2回ほど注油したら異音は無くなりましたが・・・。前回のパンクと言い、今回のチェーン切れと言い、これがブルベと知りつつもトラブルが無いのが一番と改めて感じました。普段に手入れ次第という事でしょうか。余りに突発的で焦っていたため、写真は1枚もありません(T_T)
 この後、観光客で賑わう大内宿、大内ダムを経由しPC2へと進みます。
DSCN7035_dam.jpg

 PC2では空腹感も無かったことから、ドリンク1本で早々にリスタート。7km先にあるソースとんかつ屋を目指しましたが、丁度足の合う方々と走っていたため、名物はパスしました(^_^;
 会津若松市内を抜けて、ばんだい道の駅を過ぎると、そろそろ磐梯山が見えるビューポイントや今回の大ボス「磐梯山ゴールドライン」の看板が出てきます。この先にまだまだ足を使う箇所があるので、使い切らないよう気を遣いながら・・・。途中数回休みながらも・・・、山湖台での眺望に癒やされながらも、頂上を目指します。
DSCN7036_sankodai.jpg

 水も切れてようやくの思いで頂上に到着しましたが、今まで感じたことのない眠気と寒さで、その時はこれ以上ペダルを回せない状況でした。頂上に熊注意の看板とともに東屋風の待避所があり、合羽を着込み20分の仮眠。何で眠いのだろうと自問自答しながら、この先を考えました。この時点で走り続ける気力は限りなくゼロ、PC3に向かって下ったらDFNを連絡し電車で帰ろうと決意した瞬間でした。
 前日5時間寝て、夜中に起きて5時間高速を飛ばして、自転車で400kmを走る。一般的に考えたらかなり変態じみてますね。体力・気力に関して根拠の無い自信があった為にやらかした失敗では無かったのかと・・・。
 PC3到着を示すレシートの時間は18:20、時間的にはまだ多少の余裕があります。寒さ対策としてパスタを暖めて貰い、その他に腹持ちの良いあらびきフランクを食べました。腹を満たしたうえで、スタッフにDNFの電話を入れてリタイヤ確定。8回目にして初のDNFとなりました。女房にも電話を入れて状況のみを連絡。多少気落ちする部分もあった事は確かですが、安全を最優先して帰路につける安心感が心を満たしてくれました。
DSCN7059_card.jpg

to be continued
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/06/09 19:52 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

初のDNF

 宇都宮400に参加してきました。スタート地点はJapan CUPで有名な宇都宮森林公園。
DSCN7029_sinrinK.jpg

 結果は表題の通り、178km、PC3到達時点で気力も脚力も尽きてギブアップしてきましたorz。去年の5月に初めて参加したブルベから、通算8回目で初のDNFとなりました。ただし、コース自体は素晴らしいもので、鬼怒川の温泉街や大内宿、磐梯山、猪苗代湖など見事な景色に、自転車とは別にゆっくり観光で再び来てみたいと思わせてくれる風光明媚なコースでした。
DSCN7037_inawasiro.jpg

 今回の敗因は、山岳ブルベに耐えきれない貧脚と体調管理の失敗、身の程知らずと言われそうな余裕の無い時間配分でした。(多少の言い訳を探しているところもありますが・・・)
 ただ、このお陰でDFNの対策について多くの事も学びました。まさか輪行袋を使う事になろうかとは思っていなかったので・・・。ブログに載せたあの練習は、単にネタとしか考えていませんでしたが、結果的に役に立ちました。(皆さんにお勧めします)
 詳細は落ち着いたらアップしますので、乞うご期待

 昨日の距離:211.7km(400kmブルベなのに(T_T))
 今月の距離:251.6km(目論見より不足orz)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/06/07 21:43 ] 自転車 | TB(0) | CM(4)

気になる天気予報

 数日後に控えたBRM606宇都宮、気になるのはお天気。当然、天気に併せたウエアの準備や雨対策小物の傾向準備などで、荷物のボリュームが大きく違って来ます。私の場合、仮眠は絶対条件となるので、体温低下を防ぐためのウエアを合羽にするかウインドブレーカーで済ませるか悩みどころです。予定での仮眠場所は棚倉町近くになりそうですが、最低気温は15℃と予想されています。結構中途半端な気温ですね。日中は土日とも24~26℃程のようですので、ジレとウインドブレーカーがあれば大丈夫かな(^_^;
DSCN7019_ware.jpg

 近づく宇都宮ブルベの興奮を冷ますために、R宮城主催の「BRM718宮城600km 宮城フラット600栗駒石巻(一部除く)」の申込手続きを済ませました。

 流石に9月の宮城1000は身の程知らずと家族に反対されそうなので視野に入れていませんが・・・、600kmを走りきったら次の何かが見えてくるかも知れませんね。
スポエン_BRM_miyagi

 ブルベの前2日は乗らないことにしているので、最終準備は明日の夜にする事にして、こんばんはローラーで最終調整完了!(何を調整するのやら?(^_^;)

 今日の距離:22.2km(明日からエネルギーを溜め込みますv(^^)v)
 今月の距離:39.9km(アチャ~~、昨年同日累計距離比較で80kmの不足orz)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/06/03 21:03 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

先週の出来事

 行事の都度、備忘録的に書き留めていたこのブログですが、忙しさと疲れを理由に暫く休んでいたので、手を抜いて纏めて・・・、(^_^;
 5/28-29は要請活動と会議のため上京してきました。
DSCN6864_tokyo.jpg
 28日の午後は衆参議員会館をかけずり回っていました。安全保障にかかる審議で忙しいから、国会内の国対委員会室へ来いとの仰せで向かいましたが、待たされた時間に隣室から聞こえる白熱した論議に圧倒されました。夕方までの時間に方々でお願いと情報収集を行いましたが、流石に情報の集まる国会議員!と唸るような公言できない話題が満載でした。
DSCN6866_kokutai.jpg

 要請活動が終われば、次は反省会。初めて泊まる高田馬場駅まで移動し、近くの和食屋さんへ。朝早くからの移動と議員会館内の歩きで、普段使い慣れない部分の足に疲れが・・・。事もあろうにそれが足の裏とは・・・、自転車で使う足とはチト違うようで。疲れと酔いで朝まで爆睡(^_^;

 次の日は午後3時まで会議があり、午後7時半の新幹線時間まで、日本橋付近をブラブラ。キヤノンボールでも起点/終点になる日本橋の道路元標を発見。いつかは走ってみたいと思う反面、あんなに混む都内を自転車で走るにはかなりの勇気が必要だと気がつき、瞬時に却下(^_^;
DSCN6942_genpyou.jpg

 夜10時半に新幹線こまちで帰宅となりましたが、人混みに疲れただけ思ったほど疲れていな様子。と言う訳で、翌朝は、わらび採りv(^^)、もう終盤のようです。
 大きな疲れが無い事で、調子付いて午後からは「東北六魂祭」!! 駐車場から歩く距離の長さと、うまいもの広場での行列の長さに些かゲンナリorz。そんな中、ブルーインパルスの迫力ある飛行に元気付けられました。
DSCN6953_BI.jpg

 パレードはいずれも地位を代表するお祭りが連なり、何時かはそれぞれのお祭りを見に行きたいと思わせる素晴らしいものでした。地元の竿灯祭りさえ、40年ぶり(^_^;
DSCN6960_kantoh.jpg

 日曜日の31日は、数年ほったらかしている「黒竹」の植え直し。根っこの張りが良すぎたのかゴミ箱に使うプラスチックバケツが見事に割れていました。腰が痛てぇ・・・。
DSCN7009_take_mix.jpg

 先月の距離:562.9km(大半が300kmブルベ(^_^;)
 今日の距離:17.7km(BRM606に向けて少しずつローラー)
 今月の距離:17.7km(来週になればプラス400kmか v(^^)v)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/06/02 20:24 ] 日々 | TB(0) | CM(0)