2015年SRメダル申請

 普段は滅多に行かないオダックスジャパンのトップページ を見たら、ジャストタイミングでアナウンスがありました。 メダル申請

 4年に1回デザインが変わる最初の年となる今年、どんなデザインなのか楽しみです。しかもPBP開催の年なので「2015」の刻印もあるとのこと(ネットを彷徨っているうちに、YO-TAさんのブログでチラ見してしまいました(^_^;)。SR取得まで2年を要した私にも大変思い出に残る2015年のメダルになりそうです。

 実際の申請はと言うと、サイトの中ほどにある、エクセルファイルの申請書様式に必要事項を書いてメールで送るだけ・・・。そう言えば600kmのカードが返ってきてませんので、それだけはR宮城の2015リザルト からファイルを開いて、認定番号を確認しなければなりません。英語ではnumberなのですがフランス語はちょっとニュアンスが違いN°と表記されている番号です。手元のカードで確認すると、貼られたシールの下の方ににあるBrevet N゜の数字ですね。また、長い距離で短い距離を代替できます、例:200、400、400、600、と記載されていますが、私は迷わなくて済みます。200kmから600kmまで、綺麗に各1本ずつしか走ってませんから(^_^;

 完成したら、ファイルを添付して送る・・・ 前に、ゆうちょ銀行から1000円を指定口座に振り込みます。オンライン手続きを申し込んでいることから、月4回までは手数料もかからないので、こんな時やヤフオクで使う際は重宝してますv(^^)。

 ネットの過去の書き込みを見ると、やはり忘れた頃に届くほど、時間がかかるようですが、AJのサイトにも「メダル送付時期  ・不明(ACP次第なので首を長くして待っててください)」との記載もありますので・・・、間違いなく相応の時間はかかるかと。

 SRメダルをモチベーション維持の糧にしながら、今晩もローラー。
 今日の距離:23.0km(明日は酒の席があるので、前倒しのカロリー消費)
 今月の距離:66.2km(寒くなった途端に怠け過ぎorz)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/11/16 21:37 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)
スポンサーサイト

R宮城ブルベ要項2016年版発表

ランドヌール宮城BRM2016  
 数日サイトを見ていなかったら、来年のブルベ参加要項が更新されていました。ここ数日忙しさの余り、心の余裕がなくなっていたかも・・・。(カメラはいじってるじゃないか・・・、と言うツッコミはナシで(^_^;)

 今年と違って4月開催はなく、例年の5月開催からとなるようです。
 まずは、BRM514これは同時開催のようで、宮城200km 平泉200と宮城300km 物見山300。2014年の秋に開催された連日ブルベを同日で開催する計画かと。両方とも走りやすいコースなので、参加するなら物見山300かなっ。

 6月はNewコース、BRM611 宮城400km 阿賀野400。ルートラボで検索したら・・・、有りました。山形の寒河江を出て、福島の喜多方、新潟の阿賀野を通り、日本海岸を北上し、山形の鶴岡から月山越えで寒河江までの400km。ルートラボでコースを見ただけで、ワクワクしてくる楽しめそうなコースですね。


 7月は今年苦しんで後半が余り記憶にない、BRM716 宮城600km 宮城フラット栗駒石巻600。私流の解釈で言えば「(あまりの厳しさに)宮城(で、ふら)フラット(なって来る)栗駒(とアップダウン無限ループの)石巻600」とも言い換えることが出来そうです。でも、完走出来ると昇天しそうなほどの感動を得ることが出来ますので、距離感覚の壊れたブルベライダーにはお勧めですv(^^) 来年もSRを狙うとなると必須なのですが、心の準備が・・・。

 8月は大曲の花火と1週ずらしてもらってBRM820 宮城400km 羽前陸前周回400。このコースは今年初のコースで、来年も楽しめるコースのひとつだと確信してます。

 9月は今年鳥海グルイチとバッティングして参加出来なかった、BRM918 宮城 200km 磐梯吾妻クラシック。山岳ブルベというイメージ強く、今年6月の宇都宮ブルベでDNFを決意した桧原湖近くの7-11がチェックポイントになっていることから、何か・・・、漠然とした恐怖感が・・・orz。

 来年も出来ることならSRを狙いながら都合の付く限り参加したいと思っています。そう思い続けることが、モチベーションを維持する一番の薬かも(^_^; 来年も頑張るゾ~~っ、と。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/11/06 20:53 ] 自転車 | TB(0) | CM(4)

M2のストラップ

 とある目的を持って、先日M2のストラップをヤフオクで入手しました。本日届いたので、早速に内職作業です。
 ネックストラップでは嵩張って感じたため、もう少しコンパクトなモノは無いのか探していましたが・・・、なかなか気に入ったものがありません。と言うことは・・・、いつもの自作心がむくむくと(^_^;
 まずは届いたストラップに金具が付いているか確認した上で、ストラップの長さの中央、二つ折りにした際の折り目にハサミ。
DSCN8322_hasami.jpg

 勿体ない気もしますが、オリジナルは取っておいて、ヤフオク入手品を真っ二つ。切った箇所はほつれないようにチャッカマンで熱処理。
DSCN8324_netu.jpg

 輪っかにしたら、残るは裁縫仕事。カメラの30年ぶりを越えるほど久しい裁縫仕事ですorz 中学校の家庭科授業以来かなっ(^_^; 糸が切れても縫った箇所が直ぐにバラバラにならないように、4グループに分けて縫い付けます、特に端っこは力がかかりそうなのでより頑丈に縫い付けていきます。目を凝らして見ないと判らない程度の縫い口で完成したので結果オーライで完了v(^^)v イイ感じです。先の金具部分の長さも調整した上で切って、いよいよ完成。これでコンデジ並みのコンパクトさが手に入り、ますます使い易いような感じです。
DSCN8333_kansei.jpg

 さてもう1組残っているのはどうしようなかっ?誰かM2ユーザーの方要りませんか?
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/11/05 20:16 ] カメラ | TB(0) | CM(0)

30年ぶりの買い物

 高校から結婚まで使っていたキヤノンFTbを処分して以来、30年ぶりで一眼レフカメラを買いました。高校の時は、どう言って親父を説得し金を引き出そうか悩みましたが、父亡き今となっては懐かしい思いになっています。高校生時代はまさに写真漬けの日々だったような・・・。美郷町のスタジオ昴を立ち上げた親友と二人で、角館の千葉勝介師匠の元に毎日通っていました。...( ¨)遠い目
 なぜに今になって?と自分でも思うのですが・・・、3年半使った今のコンデジNikon S8200のフルオート撮影に限界と不満を感じた・・・、ってところでしょうか。ブログを立ち上げたことにより、その前に使っていたCANON PowerShot S80よりも撮影枚数が多くなり十分使い倒した感はあったのですが、弄くることも含めて操作が少なく、極めて優等生的なカメラが何か物足りなくて・・・。
 で、今日届いたブツがCANON EOS M2ダブルレンズキット
DSCN8307_M2.jpg


 素子はAPS-Cでコンデジに比べ大きく、私にとっては十分な解像度が得られるはずです。レンズはズームのEF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STMと明るい単焦点レンズのEF-M22mm F2 STMの2本が付いておりま、広角系大好き人間の私にとってスタートはこれで十分かと。18mmレンズは35mm換算で28mmほどになりほぼコンデジと同じ範囲はカバーしているようです。欲を言えば、もっと広角なEF-M11-22mm F4-5.6 IS STM も欲しかったのですが、これは今後もっと使い回してからのお楽しみと言うことで・・・v(^^)
 レンズの使い回しとフルオートでないモードでの使い方により、被写界深度を浅くして撮影が出来ることで、今までよりも僅かながら自己満足の世界に浸ることが出来ますv(^^)
IMG_0022_hana1.jpg

 マクロも結構使い勝手が良さそうです。
IMG_0037_hana2.jpg

 しかもこのキット、付属品の多さからお買い得感満載です。まずはマウントアダプター EF-EOS M、CANONのレンズ資産であるEFレンズをEF-Mマウントのこのカメラで使えるようにするアダプタです。一部のレンズでオートフォーカスなどが連動しないモノもあるようですが・・・、ヤフオクでレンズ探しが始まりそうで怖いです。
 コンデジでは一体化になっていたストロボ。M2には内蔵されていませんが、アクセサリーシューに装着するスピードライト 90EXがキットに含まれています。ガイドナンバーはそれほど大きくないようですが、コンパクトで使い勝手はありそうです。

 NikonのコンデジS8200は良いカメラなので、自転車に乗るときなど、壊れるまで使う予定ですが、それ以外はM2の出番が多くなりそうです。コンデジ+αと考えると、4万円を切る価格が提示されたら、買うしかないでしょ!!! ここで、なぜに最新型のM3じゃないの?と聞かれそうですが、はっきり言って「予算」の関係です(キッパリ)決してorzは入れません。だって写真って、道具よりも撮影者の感性だと信じたいからv(^^)v
(ブログで使っている写真に感性は感じられないぞ~~って言われるが怖いorz)

カメラにうつつを抜かしていると、自転車のモチベーションが下がりそうなので、今夜もローラーをと思いながらも・・・、案の定、ヤフオクでアクセサリー探しorz
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/11/01 21:22 ] カメラ | TB(0) | CM(2)