本年の総決算

 年間走行距離 4,829.2km
 ロード(TNi7005mk2)4,488.2km
 MTB(Scott scale70)341.0km
 早々に飲んでしまったので、今年の距離はこれ以上伸びません(^_^;
 トータルで去年よりも700kmほど少ない走行距離になりましたが、SR達成を成し遂げる大きな目標がかなえられたので良しとしましょう。
 出来れば来年以降も体力・気力の続く限りSR達成を目標に精進して参りたいと思っています。ランドヌール宮城のスタッフの皆様と同じく参加した多くの皆様に心からの感謝を申し上げます。m(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/12/31 19:28 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)
スポンサーサイト

市販スピーカーの改良?

 先に入手しBGM用に使っていたONKYO D-V3EXですが、何か物足りない。ユニット単体で買うフルレンジ一発よりも情報量が少ない感じて、もどかしさを感じていました。
DSCN8534_sp1.jpg

 25日から風邪で何もやれず、出かけられない状態が続いたので、物置にある残った木材やコンパネで箱の補強を試みました。ネットで調べたら心強い先人が・・・m(_ _)m、大いに参考になりました。
「ヴァリアスクラフト」さん 「きょうのひとぱち」さん の方向性や手順があったので、心配は何一つありませんでした。壊したって1k円ですから(^_^;
 まずはユニットを取り外し内部の確認。紙製のダクトに半分かかるように1cm厚の目の荒いウレタンが接着されていました。左側には反響を押さえるためでしょうが、薄めの生地を張っています。本当に効果があるのか心配になりそうなほどの薄さです。ためらう事無く剥がしました。
DSCN8540_sp2.jpg

 フロントバッフルはONKYOでも拘りがあるのかかなりの厚さです。実測21mmでした。ならば、他の面ももう少し厚い板を使って欲しいところですが、他は全て9mmでしたorz
DSCN8545_sp3.jpg

 電気関係は全く知識が無いので、ネットワークには手を出していません。電解コンデンサをフィルムコンデンサにすれば音が良くなるとか・・・、昔見た長岡鉄男氏の本にも書いていたような・・・、今回はパス(^_^;
 ボックスの左右には斜めに木材を入れ、底板と天板にもたっぷりの木工用ボンドを付けて補強板を圧着補強します。
DSCN8565_sp4.jpg

 左右とも同じ材料で同じように進めると完成は近い。
DSCN8570_sp5.jpg

 最初に気になったダクトポート、ラップの芯を使ったような紙製にはビックリしました。全部外して水道管の塩ビパイプという手もあるのですが、余りに手数がかかりそうで面倒です。そこでφ45mmの塩ビパイプをダクトと同じ長さに切り、縦に切り込みを入れます。
IMG_0478_sp55.jpg

 それを指で広げながら、ボンドを周りに塗った紙製ダクトに上から填め込みます。これで強度も硬さも紙の数倍確保する事が出来ます。
IMG_0487_sp6.jpg

 残るは吸音材。グラスウールが良いとか、粗めのフェルトが良いとか、諸説あり!! で、今回は車のドアにスピーカーを付けた際になかなかの効果を発揮した、金魚用の濾過マットv(^^)v 後で調整をする際は引き算で出来るように、多めに入れます。
IMG_0498_sp7.jpg

 試聴は・・・、落ち着いた音になりました。BGM的に鳴らしてもok、音量を上げてもボリュームに追従し安定して鳴らしてくれます。ボリュームが低いと余り気になりませんが、音量を上げると思った以上に重めの低音もイイ感じです。これが10cmのウーハーかと思うほどです。暫く気兼ねなく使えそうです。抜群のCPですからv(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/12/27 19:02 ] D.I.Y. | TB(0) | CM(0)

中華アンプ三連発

 先月中旬に格安中華アンプの存在を知りました。初回はテレビ用のスピーカー用にLEPY LP-168HA 2.1ch 2×40W+68W、ACアダプタ付きで¥3,100-。ONKYOのアンプが故障し外していたスピーカーを復活させました。
DSCN8352_amp1.jpg

 サブウーハーもコントロールできることから、セットでの復活です。ICレコーダーに入れたMP3フィルを再生しながらの調整でした。
DSCN8358_amp2.jpg
 
 2台目はローラーのお供のPC用スピーカー、自作の密閉型FOSTEX FF85Kを駆動させるアンプで、同じメーカー Lepy LP-2024A+で20W×2、¥3,220-。音が良くなれば、少しはテンションが上がります(^_^;
DSCN8516_amp3.jpg
 
 ラストの3台目はヤフオクで目を付けていたスピーカーがあったので、それ用のモノ。ACアダプター無しで破格の¥1,880-、LEPY LP-V3S、25W×2。余りに早く注文してしまったために、落札確定前に配達になりました。
IMG_0466_amp4.jpg

 落札出来たから良かったモノの、もし・・・。万が一の時は、小型のバックロードホーンでも作ろうかとスピーカーユニットを見たり、設計図を探したり・・・、それはそれで楽しめました(^_^; スピーカー到着後はいつものICレコーダーでセッティング。
DSCN8532_amp5.jpg
 
 半日ほど鳴らしながら気がついた事。市販品のスピーカーは・・・、外観は良いのですが・・・、音は価格相応であるという事。自作で使うユニットや板など、それなりに気を使いながら選んで使っていますが、10cmウーハーならこれ程度(9mm)のMDF材でイイという判断なのでしょうかorz。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/12/23 20:12 ] D.I.Y. | TB(0) | CM(2)

ケースFANの増設

 ついに届きました、80mmFANとFANガードv(^^) 前に増設した120mmFANを補完するうえでmustなパーツです。
DSCN8489_parts.jpg

 まずは怪我をしないうちにガードの取付です。あのギザギザな開口部に指でも擦ったらひとたまりもありません。余計な手間をかけなくても、用は触られないようにするだけです。見た目は・・・、それほど頻繁に見るモノでもないし(^_^; 付けてみるとかなり安心感があります。
DSCN8493_gard.jpg

 次はケース前面の吸気用80mmFAN。付属の取り付けゴムを足にして付けようとしましたが、穴が小さいorz。そこで取り出したのが5mmの鉄鋼ドリルビット。
DSCN8501_bit.jpg

 5mmの穴で取り付けが可能なことを確認し、ゴム足をFanに取り付け準備完了!
DSCN8503_fan.jpg

 残るはケースの内側にセットし、穴から足の先っぽを出して引っ張るだけ!取り付けと防振の一石二鳥、見事なモノです。
DSCN8506_zenmen.jpg

 今回追加したGELID社のSilent8も静かで評判の良いモノなので期待が膨らみます。で、使ってみると、評判に違わず静音です。これで前面からの吸気とサイドからの排気で廃熱も完璧になり、家族からの文句も無くなるはずです。
DSCN8507_zenkei.jpg

 現在使っている5.5号機(同じケースでPen4からup)CPUがCore2Duo(E7400 2.8GHz 3MB LGA775)なので、Win10導入に向けてケースを更新して6号機にするか悩んでいたところでしたが、折角のケースFANですので次は5.7号機としてもう半年程度でアップグレードできれば良いなと考えています。出来れば4コア稼働のCore i5を使ってみたいのですが、予算と性能の綱引きになりそうです。ただし、春になって自転車に掛かり増しになれば、HDDとWin10のOSだけというパターンも視野に入れておかなければ・・・(^_^;

 今日の距離:19.8km(ローラー用PCにもアンプを注文v(^^))
 今月の距離:110.1km(もう2週間で今年も終わり、200km行けるかな?)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/12/15 20:11 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

ほぼ2ヶ月ぶり

 朝から好天の予報に加え、女房が友達と出かける予定。と言うことは、今年最後の実走チャンス・・・。近場を走ろうかと思っていましたが、花火会場を10周しても飽きるので、今年の締めに一番のお気に入り、国体コースを寄り道しながら走ってきました。気温は一桁のようでしたが久々の日差しに気持ちよく走れました。
 東へ向かうと遠くに白くなりつつある真昼山が迎えてくれます。この前はもっと白くなっていましたが、一旦落ち着いたようです。もちろん農道に雪はありません。
DSCN8466rokugou.jpg

 みずほの里ロードまで来ると、気温も少し下がり道路際には少し雪も・・・。
DSCN8467_mizuho.jpg

 ここで寄り道、あったか山入口を越えて県道12号を黒森山方面へ。道路の中央部に少し雪が残っています。去年は潟尻第一ため池の入口にあった通行止めが、S路カーブを下った旧営林署休憩所跡の近くに設置されていました。
DSCN8469_stop.jpg

 寒い中を下り、みずほの里ロードへ戻りリンゴ山へ。日差しがあるところは暖かく走りやすいです。鳥のために残された数個の真っ赤なリンゴが美味しそうに見えます。
DSCN8470_mahiru.jpg

 さらに進み、真昼川近く迄行くと少しずつ気温が下がってきます。道路横の畑を見ても雪が消えていません。寒いはずですね。
DSCN8472_kurosawa.jpg

 この後大仙市太田地区に入り、奥羽山荘を一廻りして西へと下ります。少しして東を振り返ると大台スキー場をはじめ広々として東山が「また春にネ!」と言ってくれていそうです。
DSCN8475_oodai.jpg

 10月に紅葉の中を走って以来2ヶ月ぶりの実走でしたが、多分今年の走り納めになりそうです。もう3ヶ月ほどはローラー上の人にならなければorz 出来れば新しいビデオがお供に欲しいところですが、youtubeでも探そうかなっ。良いのがあったら誰か教えて・・・。
 今日の距離:57.9km(日陰は雪が残って寒い)
 今月の距離:60.3km(休みがちで距離が稼げていないorz)
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/12/12 21:12 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

PCの改造(改良?)

 先月の中旬にPCの電源を更新しておりました。居間に置いているPCですが、8年目となるケースでそろそろ電源が喧しくなっておりました。テレビを見ている横でうなる電源は家族にとって極めて評判が悪い存在になってました。奥行きが380mmとコンパクトでお気に入りのケース(a-open MT85)なので、電源のみを交換しました。
IMG_0161_power.jpg

 電源はSILVERSTONE社のSST-ST30SFと言う静音電源としても評判が良い電源です。55℃にならないとファンさえ回らないという製品で、知らずにいると初期不良として返品しそうになるという静穏さです
 ところがコンパクトなサイズのケースが災いしてか、直ぐにファンが回ってしまいました。と言うことはケースの排気が不十分・・・、確かに排気ファンはひとつもありません。あちこち情報を集めながら静かなケースファンを探したところ、120mmの静音ファンを発見。サイズ KAZE-JYUNI 小軸&大型ブレード12cmファン、25mm厚500rpm、極静音 SY1225SL12SL、しかも754円v(^^)。これで静かな環境を手に入れることが出来る。
DSCN8442_fan.jpg

 とは言え、そうやってケースに付けるか??後方に排気ファンの設置場所もなく、サイドに穴を開け設置するしかなさそう・・・orz 外から見えるケースへの大々的な加工は精度が要求されますし、鉄板の加工は経験もなく・・・。
DSCN8452_ura.jpg

 結局、切り抜く円周をドリルで穴を開けていき繋げる方法で抜きました。当然切り口は超ギザギザですorz。ビビリ音がしないようにスポンジを挟んでファンを取り付けました。
IMG_0409_SUPO.jpg

 ぎざぎざで怪我をしないように、近いうちに外側に付けるファンガードを買って取り付けようかと。
fan guard

 今のところ、静かで投資効果は抜群だと女房にも好評v(^^)v
IMG_0411_zentai.jpg

 この後届く予定のパネル前面に取り付ける80mmファンが来ればほぼ最強かと思われます。古いケースですがまだまだ使えます。(マザーボードとCPUを更新しても家族にはばれないというオマケ付きですv(^^))
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/12/06 19:39 ] パソコン | TB(0) | CM(2)

タイヤの発送

 先月末にヤフオクへタイヤセットのホイールを出していました。閲覧してくれる人やウオッチリストに入れてくれた方は多かったのですが・・・。入札が無かった理由は十分理解していました・・・、なにせ梱包が面倒なので「取りに来る人限定」での出品だったのでしたから。それでも最終日に入札が!!!、これを契機に値が上がってくれればと期待は膨らむ一方でしたが、集札は1件orz、開始価格での落札となりました。

 落札者から連絡がありましたが、案の定「勘違いしていましたm(_ _)m」のコメント。関東方面から秋田まで取りに来てくれるはずも無く・・・orz コメント欄で数回やりとりした結果、結局梱包のうえ発送することに。あぁ~~、面倒(T_T)
 相手もさるモノ、既に送金済みで今更キャンセルするとさらに面倒になる気配。発送にかかる掛かり増し費用を負担を頂き、送ることになりました。梱包用のPPロープを買って、段ボールを貰って準備完了。
DSCN8445_konpou.jpg

 部分的に出ているところはあるものの、固いホイール部分は隠れてぶつからないようになっているので大丈夫かと。
DSCN8447_end.jpg

 夕飯前には完了しました。明日に運送屋さんを呼んで着払いで発送すれば完了。ふぅ~~、これで良しとすれば次は「取りに来る人限定」でなくても大丈夫かなっ(^_^;
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/12/05 19:54 ] | TB(0) | CM(2)

MTB初パンク

 昨日の帰り、通勤車の後輪が定期的にカチッ、カチッと鳴っていることに気がつきました。前後とも交換部品を準備しているディスクブレーキのパッドが、いよいよ鳴ってきたのかと、自宅まで残り300mと言う事もあり気にも留めませんでした。
 ところが50mも走るうちに、完全にパンクと気づき、残りは押しての帰宅となりました。さすがにパンクに強いIRC METRO HE26x2.00と言えども、釘には勝てないようです。カチッ、カチッの原因は釘の頭でした(T_T)
DSCN8431_kantuu.jpg

 抜いてみたら結構長いorz 見事に貫通しており、2箇所の修理となりました。
DSCN8432_kigi.jpg

 MTBでの初パンクを記念して(?)、現地での修理を想定したパッチやポンプなどの道具で修理。多分本番ならばチューブ交換でしょうが、来年の鳥海グルイチまでパッチで凌ぎます。
DSCN8437_nori.jpg

 最後の砦と大事に持って歩いていた分厚いパッチとノリ。前回使ったのがいつか判らないほど長くなっていて、ヤスリでこすった後にノリをつけようとしたら、使い物にならないほど乾燥してました。粘度で言うと、ちょうど鼻くそ状態orz もちろん躊躇なく捨てました。で、工具箱に入っていた携行用に薄型ケースに入ったノリが不要なシールタイプのパッチ。
DSCN8435_pach.jpg

 天気が良ければ、もう少し使う可能性もあるので、メーターのリセットは後日に行いますが、今日現在での本年度MTBでの走行距離336km。鳥海グルイチには出たモノの、お仲間からのお誘いが無かったことで、大半が通勤での使用距離となりそうです。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/12/03 16:47 ] 自転車 | TB(0) | CM(4)