久々の夕べの晩酌(ロックで3杯)

 自宅で晩酌をやる事は滅多にないのですが、夕べは女房の造った梅酒(ブランデー)で少し遅い結婚記念日を祝して酒盛りをしました。ブランデー、ラム酒、日本酒の3種類を作っているのですが、私のお気に入りは香りの良いブランデー。さすがにロックグラスで3杯もやると、日中の雑用や午後ポタのせいもあり、かなり効いてきます。外で飲むより効きが良いので、まさしくecoです。そんな理由から1日延ばしてのブログの更新です(^_^;



 3週続けて山登りをしたので、今週はゆっくり・・・ と思っていたが、昼寝の時間を割いて天気が良くなった午後から、土曜日のローラーに続き、回転強化の方向で路上実走。3桁のケイデンスを保ったままを目標に、30kmほど。途中片足ペダリングも入れながら走ってきましたが、路上でもインナー34*17-21Tの範囲でのギアを意識しながらの走行でした。maxケイデンス150でもお尻は暴れませんでした。v(^^)
 雄物川の土手を周回し花火会場を眺めることが出来るコースでした。他の人から見たら、何を忙しくペダルを回しているのだろうかと、見えたらしくオバさんの視線が痛い場面もありました。



 GPSログの記録をポタリング、坂練習に有効に使えないものだろうかと以前から、興味を持っておりました。たくさんの方々が記録を有効に使いトレーニングをされているようです。もちろん本格的になれば、時間と共に心拍数の管理も必要になり複雑化しますが、私の場合は、大雑把には少しずつ早くなっている感はありますが、正確な時間計測を行うためのGPSログの活用が主眼でした。

 方法1:最も簡単な方法として、ガーミン等のGPSロガーやナビを揃える。
     (経費がかかりすぎる)

 方法2:GPSLOG「旅レコ」等の簡易的な専用機材を使う。
     (かなり現実的な選択肢、最低価格情報等を収集した)

 方法3:メモ用紙を持参しこまめにメモをとる。
     (その都度の停車が必要で現実的ではない)

 方法4:必ず持つ携帯電話にGPS機能があれば、何かしらの方法で使える
     のではないか。実例が極めて少ない。
     (たぶん使えるだろうという安易な判断で、夕方に機種更新v(^^)

 結果、電池の保ちも悪くなっていたP503iTVから、N-03Dに更新をして来ました。



基本料が安くなった分に、携帯の本体分割料金800円が加算されても、以前とほぼ同額v(^^)v 帰宅してすぐに、iアプリのiGPSロガーをダウンロードしセットアップ。
http://appli.docomomarket.ne.jp/detail/BRW001_PM1_001;jsessionid=0F52EA3768C6FC2E4317A5BBAD5AC8A3-111221.004?form.appliId=10000011151
 酔いが少し覚めたところで、散歩と称し夜遊び。携帯のGPSログ記録をスタートさせ近くの公園を一回り。徒歩で15分、1.5kmほどを歩き、ログを書き出し、ルートラボにGPXデータとして読み込ませる。おぉ~~、イケるじゃないか。ただし、いつものルートラボ表示に比べ線が真っ直ぐでないのは、酔っぱらいの千鳥足のせいか?(^_^; そこまで正確ではないと思いますが、第1号データは自宅が解ってしまうので非公開とします。



昨日の走行距離:31.5km
今月の走行距離:71.3km(路上走行は距離が伸びるv(^^)v)
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/06/11 19:42 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/102-5ea09146