合掌

 今週の火曜日に女房の父が亡くなりました。農業と出稼ぎで一族を養い苦労してきたオヤジでした。労働の後の酒をこよなく愛し、自分が苦労してきた分、他人には優しい温厚なオヤジでした。女房と一緒になるときも「おまえらが良ければ・・・」と、寂しかったに違いない気持ちを抑え、言葉少なく優しくokを出してくれました。
 実父も昨年4月になくした我が身を振り返ると、もうこの世に父と呼べる存在が無くなりました。先人を見習い、周りから頼られる「オヤジ」になりたい・・・。葬儀を振り返り、血縁と時の流れに思いを馳せ、妙に神妙な気持ちになってます。m(_ _)m

スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/06/29 10:05 ] 日々 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/108-dc14ba67