スポーツの秋なのに・・・

 紅葉シーズン真っ盛りで綺麗に染まった山々がテレビや新聞を賑わせておりますが、日曜日に仕事が入ったことや、紅葉にはまだ少し早かった鳥海山ぐるいちMTBの疲れか、最近ほとんど走れておりません(T_T) 


 秋になって少し涼しくなったらと、暖めておいた「秋田内陸100kmチャレンジマラソンコース」。仙北市角館から北秋田市鷹巣までの国道105号線に沿って走る100kmのマラソン大会のコースです。

 こちらはサポート体制もなく単独での責任走行となる事から自走での往復となるので(^_^;鷹巣まで行く勇気はありません。大曲からだと往復235km、獲得標高1865mとなるようです。自信の持てる足腰を作り、いつかは・・・ 

 で、そのショートコースとして、大曲からR105に沿って北上し、標高500mの大覚野峠を越えて、阿仁マタギ資料館までのコースの往復、165kmを計画しておりました。センチュリーランの3%増しってことで(^_^;

大曲 → R105 → 阿仁マタギ資料館 ルートラボ




 無理はしない方針なので、なかなか休みと天気がマッチしないことや、急に気温が下がり日の入りが早くなったことから、今秋に出来なければ来春へと持ち越しになってしまうのかなっ(^_^; ただし、昨年の走行記録を見ると11月の中旬まで長距離を走っていたようなので、まだ1ヶ月ありますv(^^)

実走できないときはローラーでストレス発散v(^^)
今日までのローラー距離:31.1km
今月の走行距離:66.6km(defyのメーター、鳥海山ぐるいちMTBの100kmは計算外)
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2012/10/17 20:36 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

あのイベントは結構疲れますネ。楽しいんですけど(笑)
やはりオフロードは疲れ以外に振動のダメージがある気がします。
[ 2012/10/17 23:44 ] [ 編集 ]

ロードではほぼ考慮する必要のない「路面からのショック」が、予想以上にダメージとして残ったような気がします。まぁ、終わってみれば達成感と秋田県側のオフロードダウンヒルの楽しかったことしか覚えてませんが(^_^;
次期ロードバイクの購入に向けて、もっか妄想中ですv(^^)v
[ 2012/10/18 09:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/137-e8aba4a5