早朝ポタ10.10

 膝や肘に過度の負担がかかる低温にならないうちにと、今朝も行ってきました東山。日中に出かける予定が入っていたため、それほど時間もない中で、日の出も遅くなった中での早朝ポタリングとなりました。上下長袖のジャージですが、薄手のもので、重ね着をしないと、最低気温が10℃を下回る今のシーズンは少し辛いものがあります。上着の下はユニクロのヒートテック長袖シャツ。下は裏起毛のレッグウォーマー+シューズカバー。これに保険として薄手のウインドブレーカーを持参。初めは少しの寒さを感じるものの、10分も走ればちょうど良い感じ。
 以前から気になっていた、コース途中にある小水力発電所(本当に小さい)、これで500w相当とか。農業用水路に設置されたもので、かんがい期が終わった今は、水量も少なく、発電はしていない様子。夏場は発電しているワット数を表示していました。確かに時勢を得た施設となりますが、原発での電気をまかなうには何カ所必要になるのやら・・・


 今朝のコースは若すぎ国体コースから潟尻ダム方向へ少し寄り道。あったか山の奥、黒森山入り口にある営林署の潟尻管理棟前には、まだミツバチの巣箱が置いてありました。今は何の花の蜜を集めてくるのだろうか?この近くは春になるとニセアカシヤの木が多く甘い花の香りがする場所です。ちなみにアカシヤの花の天ぷらが大好きなのは私です。


 日が昇った後の、朝靄の残る東山、リンゴ畑。モヤの中に山の稜線だけが見える特等席の景色です。「早起きは三文の得」とは言い得て妙。


今日の距離:32km
今月の距離:148km

スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2011/10/10 19:25 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/19-b1f89886