早朝ポタ

予報では日中の空模様が怪しかったので、寝る前から密かに狙っていました。
4時起床(単に早めに目が覚めてしまった:老化現象?)、4時15分出発。
まだ暗い早朝は夜よりも格段に交通量が少なく走りやすく、少し肌寒いほどの気温で、ポタリングには好条件。 30分ほどウォーミングを兼ねて抑え気味に走ると、ライトがいらない程度に明るくなる。午前5時15分の日の出だけれど、曇天のためきれいな朝焼けと日の出は見られなかった。日の出前の稜線の紫色は結構好きな風景です。



日の出時刻の潟尻第一ダム、この先に待ち受ける黒森山は7%ほどの登りでヒルクライムの練習にはもってこいだとか。 私の貧脚ではこの先の潟尻第二ダムまでが精一杯。


2007秋田わか杉国体のコースまで戻り眺める東山(奥羽山脈、真昼山)。もうすぐ来る紅葉の時期には、きれいに染まる山の色とたわわに実るリンゴの色で、絵画の中を走るようです。機会がありましたら、皆さんぜひお越しください。
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2011/09/10 08:48 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/2-2a6c8c4c