矢島カップのクールダウン

 大会が終わったばかりの昨日は、少なからず何処かに興奮が残っていましたが、一晩明けると、先週と変わらない日々がまた始まります。それと携帯電話で撮影した写真も取り出す事が出来き、受付会場に張り出されていた初日のTTの成績もしっかり写っていました。1stのTTは0:15:26.33、決して早い記録では無いが、ロードバイクに乗り始めて4年目の50台中盤の親父の記録としてはどうなのよ・・・、楽しければokと言う事で納得するしか無いような。DHバーをこの機会に入手したので、機会があれば使えるし、そういった意味でも守備範囲が広がったと歓迎すべきものと、妙に納得しています。

 フルクラス男子Eのスタート風景。この微妙な待ち時間がけっこう興奮します。お隣さんのバイクやパーツを見比べたり、様々なチームジャージを見学するとか(^_^;



 ゴール後はいつものとおり、山の上はお祭り騒ぎ。今年は雨でカッパが必需品、よって鳥海山は全く見えませんでした。普段は滅多に人がいないこの場所が大会当日の昼少し前だけはご覧のとおり。何処か大曲の花火に共通する賑やかさと寂しさ(^_^;



 ゆっくりと晩酌でもしながら、体を休めようとも思いましたが、洗車した後処理として帰宅してからあちこちに注油したりしているうちに、「今日も、乗れよ!!」と言われたような気がして、軽めの回転系を主眼に3本ローラー。いい汗をかきましたv(^^)v

今日の距離:16.1km(矢島カップのクールダウン)
今月の距離:420.2km(次は長距離系のセンチュリーと鳥海グルイチMTB)
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/07/29 22:43 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

花立のスグ上から攣っていたふくらはぎと4合目辺りから攣り始めた左腿が筋肉痛で・・・
回復走したいのにする暇が無い俺、惨状(;´・x・)
手入れもとりあえずさびが心配な部分とフレームの水気を切った程度です・・・はやくなんとかせねば。
やっぱり周りのマシンやジャージに目が行きますよね(笑)
ゴール地点はサイコンの温度計で17度でした。そりゃ備えの無い人がガタガタするハメになる訳ですねぇ。
あぁ、そういえば会場では結局遭遇できずに終ってしまいましたね(;^x^)
[ 2013/07/30 20:19 ] [ 編集 ]

ゴールしてから合羽を着たものの、ジャージは完全に濡れていたので寒くて寒くて・・・ 早く下山できるようにスイカも食べずに並んでました。第一グループで下山しましたが、花立までは手がかじかむし、ブレーキも辛くなるし、泣きそうでした。
下山ゲート前に並びながら、Okaさんを探しましたが見つける事が出来ませんでした(^_^;
大会後は次を視野に入れ、順調に1日おきにローラーやってます。
[ 2013/07/31 21:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/211-5c0d7b74