フロントホイールのリペアー

 日曜日のひとりブルベの際に、R105から田沢湖へ向かう県道の最後の右カーブ下りで、フロントタイヤをアスファルトの補修継ぎ目の溝に落としてしまい、ブレーキ面に傷を付けてしまいました。走り出して2時間、50km地点でのことでした。ガタも振れも無いしブレーキシューが多少多く減る程度だろうと余り気にせず走ってきましたが、一晩明けてその修理方法を思案していました。直輸入品なので、ショップに持ち込むのも気が引けることから、自らの力でリペアーしました。これが良い方法なのか、今後に大きな問題を残すものか全く自信が無いので、よい子は決して真似しないように!!

 海外通販で安く買ったから、自分でリペアーしようと思ったところもあります。正規国内販売品を買ったものならば、フルクラ レーゼロに普通はこんな荒治療は行わないと思います。決して安易に行っているのではありません。深い愛情の賜です(^_^;

 まず、傷の状態ですが、右カーブであったことから、フロントホイールの右側に小さい傷が9カ所ほどありました。当然タイヤにもほぼ半周にわたり擦り傷がありましたが、こすれた程度で損傷はないようです。確かにブレーキをかけるとガサガサと音がするし、指で触ってもそれなりの傷が感じられますが、老眼鏡をかけてよく見ると深くはないようです。(※老眼鏡をかけてしゃがみ込んでいる姿は他人には見せられません(T_T))

 リペアーの手段ですが、当初は耐水ペーパーでと思っていたのですが、手持ちのものは荒目のものしかありませんでした。そこで、車庫の端っこに転がっていたハンディータイプの両面砥石を思い出しました。150番と800番のコンビタイプで、どこのDIYショップでも売っている例の砥石です。


 ブレーキシューの擦れる方向に対し直角に近い角度でVの字を書いたような傷が多かったことから、砥石を水に十分浸し800番の面で、シューと同じ方向に往復させました。結果、思惑どおり!!目視ではまだ傷が残っていますが、指で触っても傷が感じられない程度までになりました。フォークにセットし手動で回しブレーキをかけても、以前のような音はしません。削りすぎるのは手をかけないより拙いだろうと思い、ほぼ98%のリペアーで完了としました。本来ならば、削って地金が出た箇所に何かしらの塗料等を塗った方が良いのだろうとは思いますが、その方面の知識は全く持ち合わせておりません。頻繁にチェックをしながら、品質低下を招かないようにしないと・・・、命を預けている道具ですから。どなたか良いアドバイスがございましたらご教示下さいませm(_ _)m



今日の距離:28.4km(今月はどれほど延ばせるかなっ)
今月の距離:28.4km(寒くなったら無理をせず(^_^;)
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2013/10/01 20:51 ] 自転車 | TB(0) | CM(4)

おはようございます。
9月頭の男鹿ライドで全く同じ状況でフロントをこすってしまいました(傷もほぼ同じ)行きつけのショップへ持ち込んだところ、耐水サンドペーパー(たぶん1000番)でいきなりコシコシ。「専用の砥石もあるが、やることは一緒だから」とのことで、結果ブレーキの異音がなくなりました。見た目もOK!対応処理は正解だと思いますよ(^o^)
[ 2013/10/02 08:25 ] [ 編集 ]

杣さん、アドバイスありがとうございました。ショップでも使う手ならば、大きく外れてはいないわけですね、安心安心v(^^)
溝にハマリ、止まろうとしたときのブレーキ音には青くなりました。平静を保つよう自らに言い聞かせましたが、端から見たらみっともないような格好だったと思います。これからも、様々なアドバイス宜しくですm(_ _)m
[ 2013/10/02 12:20 ] [ 編集 ]

ですねぇ。でっぱりが取れればOK位です。
表面はそのままでいいですよ。リム面はどうせシューで擦られるので塗装した所で削れます。
[ 2013/10/02 19:07 ] [ 編集 ]

Okaさん、ありがとうございます。
何かしらの経験があるようで、的確なアドバイスthaxですm(_ _)m 大船に乗った気持ちで、これからも大事に使えそうです。
塗装の件も、まさしくその通りですね、したところで擦れて無くなってしまう箇所ですよね(^_^;
[ 2013/10/02 20:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/239-078091d1