綺麗なチェーンv(^^)

 チェーンチェッカーはまだ届きませんが、天気が良くなれば実走できるようにと、休みのうちにチェーンを交換しました。ショップの社長から言われた方法でクランクに嵌まっているチェーンを前方に引いてみたところ、3mmほど浮きました。その伸びが大きいのか小さいのか定かではありませんが、交換時期と判断。現況はミッシングリンクで繋いでいたので、事務用の大型クリップを伸ばしてフック代わりに使い、作業しやすいように緩めます。
DSCN4665_フック

 外してぶら下げてみると、ピン半分程の伸びでした。定期的に注油し掃除をしていたにも関わらず、結構汚れていたことに驚いたとともに、1年間の耐久性とスムーズな動きに感謝を感じた作業でした。
DSCN4669_伸び

 作業が終わり綺麗になったチェーンですが、顔を付ける程近づかないと良く判らないところが悔しいところです。全体がゴールドなチェーンにでも換えない限り、少し離れるとそれほどインパクトはありませんorz ただし、これでもう1年気兼ねなく踏めると思うと今日も気合いが入りますv(^^)v
DSCN4675_完了

 いつものローラー中、心なしかkuraroの雑音が少なく回転が滑らかなような・・・v(^^)v

今日の距離:15.6km(新品のチェーン v(^^)
今月の距離:91.8km(まだ100kmにも及ばず(T_T)
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2014/03/16 21:08 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

初心者のせいかおぢさんにはまだチェーンの伸び具合とか解らないんですよね・・・
まだ購入してから2ヶ月だし大丈夫だろう、とか思ってるんですけどモトクロスバイクと違ってチェーンに関しては自転車の方が目利き的にも難しいですね。

でも解らない事でも楽しい事は勉強も楽しくなります。
今後の参考に・・・c⌒っ*゚∀゚)っφ メモメモ...
[ 2014/03/17 19:43 ] [ 編集 ]

Okaさんが書いたように、一般的には3000~5000kmは大丈夫なようです。去年の6月と7月に鳥海山(標高2236m)の五合目までヒルクライムの予行練習と大会でゴリゴリ踏んでいますので、かなり無理が掛かっていたと思います。オートバイのチェーンテンショナーと違って、自転車はリアディレーラーがバネで自動的に力がかかり、チューンが伸びたのかどうか良く判らない動きをします。これを機会に自転車のチェーン用にチェーンチェッカーを注文しました。届いたらブログで紹介しますv(^^)
[ 2014/03/17 20:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/301-00615c47