多忙な一日

 夕べから、「調子が良かったら」と女房にも断っていましたが、早朝のワラビ採りに行ってきました。市内から20分程の何時もの場所!、1週間前は多くの人が入って収穫量も多くなかったのですが、下草も伸びて探しにくくなったこととそろそろ飽きてきたのか、太くて立派なモノが沢山v(^^)v。調子に乗って少々多く採ってしまいました。一週間以上食べられそうです。
収穫量3.7kg
DSCN5282_warabi.jpg
アク抜き処理(鍋二つ(^_^;)
DSCN5288_akunuki.jpg
 そんなこんなで調理の手伝いをしている途中で宅配便。400kmブルベに向けて、追加調達したモノのうち第一陣が届きました。スペアタイヤは持つ予定が無いので、その対策としてタイヤブート。400kmは仮眠が必須と思われることからサバイバルブランケット。そのコンパクトさに驚くとともに多少不安も・・・、あとで広げて入ってみよう(^_^;
テールライトの予備は連続稼働時間が長いTL-LD155-R。年季の入ったLD130-Rとの二灯体制で万全を期します。ウインドブレーカー用にはっ水・防汚スプレー、雨に祟られたBRM517でほんの少しでも防水機能が高かったらと感じたことから、次に向けて使ってみます。当たれば荷物も少なくなり儲けものv(^^)v。 お楽しみの第二陣は、明日かな・・・、最強兵器の導入です。
DSCN5291_burube.jpg

 昼前に女房は友達と出かけてしまったので、それでは私も・・・ と、今期初めての美郷町六郷東根、黒森山頂上まで。梅雨入りが昨日発表され不安定な天気で強かった奥羽山脈からの東風に向かいウオーミングを兼ねてみずほの里ロード交差地点までマッタリと30分。
DSCN5294_mizuho.jpg
 矢島カップを視野に入れた練習として去年のデータと比較する意味からも、アトラスASG-CM13でGPXログを記録しながら登ります。スタート前は3分程休憩を入れて、心拍数を整えます。シッティングと休めるダンシングを取り混ぜながら途中休憩も無く登り切ることが出来ました。
 私の登り始めに、下ってきたライムグリーンのWilier乗りの方は、下で折り返して再び登ってきて展望台の1kmほど前で爽やかな声がけとともに、私を軽くぶち抜い登っていきました。自分の貧脚をどうこうと言うよりも、元気な若者の剛脚に感動すら覚えました。登り始めて53分。ようやく頂上。去年参加した町民登山の登り口になっている、黒森神社の鳥居があります。7月下旬の矢島カップまで何回か登り練習したい。せっかく近くにこんな良い練習場があるのだからv(^^)v
DSCN5299_kuromori.jpg

 明日は明日で、車での調査活動行う予定です。調査内容はまた明日・・・(^_^;

今日の距離:46.1km(矢島カップに向けた黒森山練習場v(^^)
今月の距離:73.2km(目指せ700km、(内訳BRM400km+月間目標300km))
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2014/06/07 20:30 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/338-5f354065