Boxじゃないツールケース

 ここ数日の雪模様から、ようやく春らしい日差しv(^^)。とは言え比較的風があったことから、先の実走時(3/8)よりも体感気温は低め。この時期に風邪をひくと長引きそうなので、涙をのんで雑用三昧の休みでした。

 まずは車のタイヤを交換し、スタッドレスを洗って所定の場所に格納。今年1年限りで更新が必要な気配。昔ほど車に拘りが無くなったとは言え、下手にインチアップしたせいで掛かり増しは必死(T_T)。1年かけてゆっくりリーズナブルなものを探します。

 日差しがあったので、プランターに野菜の種まき。サラダ用のミックスリーフや二十日大根、春菊を植えビニールで囲って促成栽培の開始ですv(^^)v
DSCN6486_planter.jpg

 4月にブルベに間に合うように、かねてから気になっていた、パカッと開くツールケースを手配していました。マイクロサイズのサドルバッグとキャップ式のツールBoxに入っていたものがどの程度収納出来るか試してみました。
DSCN6466_2ko.jpg

 出てきた、topeakのmini9、チェーンカッター、作業手袋、タイヤレバー×2、CO2インフレーター、ボンベ×2、予備チューブ、バンダナ、パッチ、ミッシングリンク、ティッシュのうち、どれを収納出来るのか・・・。
DSCN6468_2ko1.jpg
 残念ながらチェーンカッターは入りませんでしたが、思った以上に入ります。バンダナも挟んで入れることが出来ますが、さらに携帯まで・・・、とは行きませんでした。半分に開き隅々までモノを入れることが出来るので、ツール缶よりはかなり効率が良いようです。

DSCN6481_set2.jpg
 ボトルと同様にくびれがあり、ケージへの収まりも良いようです。多少の振動で外れるようなことは無いほどのキツさです。4月の200kmブルベに向けて、少しずつ準備を整えていきます。

 昨夜の距離:20.2km(8日以来ず~~っと、ローラー(T_T)
 今月の距離:254.1km(日差しは戻っても、気温は低め、無理は禁物)
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/03/26 19:30 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/396-ae4e0808