MTB初パンク

 昨日の帰り、通勤車の後輪が定期的にカチッ、カチッと鳴っていることに気がつきました。前後とも交換部品を準備しているディスクブレーキのパッドが、いよいよ鳴ってきたのかと、自宅まで残り300mと言う事もあり気にも留めませんでした。
 ところが50mも走るうちに、完全にパンクと気づき、残りは押しての帰宅となりました。さすがにパンクに強いIRC METRO HE26x2.00と言えども、釘には勝てないようです。カチッ、カチッの原因は釘の頭でした(T_T)
DSCN8431_kantuu.jpg

 抜いてみたら結構長いorz 見事に貫通しており、2箇所の修理となりました。
DSCN8432_kigi.jpg

 MTBでの初パンクを記念して(?)、現地での修理を想定したパッチやポンプなどの道具で修理。多分本番ならばチューブ交換でしょうが、来年の鳥海グルイチまでパッチで凌ぎます。
DSCN8437_nori.jpg

 最後の砦と大事に持って歩いていた分厚いパッチとノリ。前回使ったのがいつか判らないほど長くなっていて、ヤスリでこすった後にノリをつけようとしたら、使い物にならないほど乾燥してました。粘度で言うと、ちょうど鼻くそ状態orz もちろん躊躇なく捨てました。で、工具箱に入っていた携行用に薄型ケースに入ったノリが不要なシールタイプのパッチ。
DSCN8435_pach.jpg

 天気が良ければ、もう少し使う可能性もあるので、メーターのリセットは後日に行いますが、今日現在での本年度MTBでの走行距離336km。鳥海グルイチには出たモノの、お仲間からのお誘いが無かったことで、大半が通勤での使用距離となりそうです。
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2015/12/03 16:47 ] 自転車 | TB(0) | CM(4)

パンク

お久しぶりです。

私のMTBはフロントがパンクしました。
タイヤの内側を撫でてみたのですが、原因がありません。
バケツに水を張って点検すると、バルブの付け根から空気が漏れています。
ステア越えなどでタイヤがずれたのでしょうね。
バイクみたいにビートストッパーが付いていれば防げたのでしょうが。
[ 2015/12/04 11:36 ] [ 編集 ]

流石に釘には勝てませんわね・・・
補修キットにも消費期限があるようで・・・イザと言う時に使えない、とならないように俺も点検や入れ替えを行いたいと思います・・・

なかなか、MTB向けの走って問題のない場所が無いですからねぇ・・・グル一の一部なら行けるかもしれませんが。今年、一周に参加した事でようやくコースを把握出来ました。
後、例年参加しているMTBイベントがグル一のみ、ソコまでは全部舗装路でロードのイベントばかりなので9月のセンチュリーが終わってからの正味一か月間位しかMTBをマトモに乗っていないという(汗)
[ 2015/12/04 19:36 ] [ 編集 ]

Re: パンク

ayaGさん
> 私のMTBはフロントがパンクしました。
6年乗った中でロードが3回、MTBは初のパンクで少々動揺しました(^_^; 結構激しく乗る鳥海山グルイチでもパンクはしたことがなかったので、「異物は街中にあり」と言ったところでしょうか。

[ 2015/12/05 17:25 ] [ 編集 ]

Okaさん、コメントthanxです。
携帯しているから安心と思っていてもパンクの際に使えないと、倍凹むので日頃の点検は大事だと再認識しました。
私もMTBの走行距離は伸びません。グルイチが終わってスリックタイヤに履き替えたら通勤専用になってしまい、今年は東山方面にも全く出掛けてないし・・・orz

[ 2015/12/05 17:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/443-5469ca04