スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年初のブルベ、完走!

 去年は4月に200の開催があったランドヌール宮城のブルベですが、今年は同日に200と300が開催される日程になっていました。寄る年波には勝てず、1年とも言われず体力低下が著しい昨今の中で、出来れば今年もSR取得に向けて頑張れれば・・・、と1回しかない300kmに申し込んでいました。
 今回のBRM514宮城300物見山、様々なサイクルイベントと日程が重なったというような情報がありましたが、確かに受付のそばにいましたが、参加者は少ない感じでした。
DSCN8823_uketuke.jpg

 ブリーフィングが終わり車検で並んでいるときUttakeさんが声を掛けてくれました。今回は地元初参加の方と一緒に200kmのコースとか。新しい仲間が少しでも増えてくれれば嬉しいですね。
 順調なスタートで進んだPC1では、同じ秋田からの参加された方から声を掛けて頂きました。このブログも見て頂いているという嬉しい話を頂きましたv(^^) お名前も伺いしませんでm(_ _)m、お手隙の時で結構ですのでコメントを頂けますと嬉しいです。
 3回目となるコースですが、季節や体調により毎回何かしらの新しさを感じさせてくれるコースです。今まで立ち寄った事のない達谷窟毘沙門堂に寄ってみました。時間が早かったためまだは入れません。写真に納め次回はゆっくりと、と祈り先を目指します。
DSCN8826_bisyamon.jpg

 平泉駅前を左折した先の踏切。警備員が付いていて見事に通行止め。前後した参加者と迂回路を探し、細い道を探し出して見事クリアーv(^^)v(一人じゃなくて安心、結構小心者だったりします(^_^;)
 北上川左岸の小高い集落沿いの、イヤらしいアップダウンが続く県道14号を北上しますが、良さげな写真ポイントを見つけました。写真では良く見えませんが奥に雪の残る栗駒山を臨む田園風景です。今は田植えが真っ盛りの季節ですが、各季節ごとに自然豊かな景色を見せてくれると思います。
DSCN8831_kitakami.jpg

 それって何処よ、って事ですが目印はこれ!良い目印になる看板がありました(反射して写っているモノは気にしないで下さい(^_^; と言いながらさりげなく初登場)
DSCN8828_kanban.jpg

 今回のタイトルにもなっている「物見山」ですが、初めて走ったときよりもプレッシャーは少なくなっているモノの、かなりきつめの上りです。楽しみは登り切った道の駅種山ヶ原でのコーラ休憩。
DSCN8838_coke.jpg

 PC3の大船渡以降は、復旧事業も盛んで大型のトラック、ダンプが多く通るR45を登って下ってひたすら南三陸町を目指します。幸いな事に追い風に乗ってちゃりけんさんを追って南下しますが、水切れとトイレタイムで道の駅大谷海岸で小休止。それ以降PC4で追いつくモノの大半が一人旅。まぁ、私には合っている走り方で気ままに走れる事から良しとします。
 それから進む事40km、伊豆沼の近くで、良く声を掛け頂いている土田さんと熊谷さんに追いつく事が出来ました。でも、この先輩方はフランスを制しただけあって、半端ない走りで、付いて行くだけで大変なほどパワフルな走りを見せてくれました。ゴール手前7kmの最後の上りまで食らいついていったモノの、再び水切れで最後の自販機で小休止。
 結果的に見れば昨年よりも30分以上時間を短縮してのゴールとなりましたが、疲労感は昨年以上でしたorz。来月の400kmの調子を見ながら600kmに挑戦したいと思いますが、勢いで走った去年に比べ不安材料はかなり有ります。
 ゴールではスタッフの皆さんが揃って迎えてくれて労いの言葉を頂きました。多くのスタッフの皆さんに支えられて走らせていただき、心から感謝申し上げます。今年からデザインが新しくなるメダルをお願いし、オダックスジャパンのピンバッチも手に入れる事が出来ましたv(^^)v
DSCN8853_AJ.jpg

 走るたびに新しい発見があるブルベに感謝!!
 昨日の距離:301.5km
 今月の距離:530.4km(今月は目標を完璧にクリアーv(^^))
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2016/05/15 20:45 ] 自転車 | TB(0) | CM(9)

お疲れ様でした。1日で300kmなんて未知の世界ですが、いつかは参加してみたいです
[ 2016/05/15 20:58 ] [ 編集 ]

コウ吉さん
参考になるかどうか・・・、私の場合のStepです。
自転車を買った翌年、秋田センチュリーの100kmに出場、翌年2012年に160km、2013年にはブルベを視野に入れてセンチュリー+田沢湖もう1周。少しずつ距離を伸ばしていけば、距離感覚が変になってきますので、そうなればこっちのモノ(^_^;
[ 2016/05/15 21:24 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

平泉駅 同じくです
あと一箇所栗駒山の看板過ぎてルートに無い新しい道路ができてましたよね?
わざわざルート通りに通らなくても良かったようなw
帰りは悲惨でしたミスコースして皆と逸れてしまい
伊豆沼への左折を忘れ一関手前まで行って気が付きましたw
オレンジのシティー車ベースの自転車ですw
[ 2016/05/16 05:33 ] [ 編集 ]

ハイパーさん
隣に車を止めたときから、おぉ~~、今回はこれかと感心してました。わたしゃ無理です(^_^; お互いにイイ年なので無理せず楽しみましょうv(^^)
[ 2016/05/16 09:21 ] [ 編集 ]

お疲れさまでした。

完走おめでとうございます。
今回は200㎞も300㎞も参加者少なかったようですね。
わたしの方も無事完走できました。感覚がおかしいのか200㎞ではちょっと物足りない感じで、やっぱり300㎞にしとけば良かったと思いました。
来月の400㎞ではよろしくお願いします。
[ 2016/05/16 09:54 ] [ 編集 ]

re:お疲れさまでした。

Uttakeさん
イイですね、イイ傾向です。少しずつ距離感覚が崩壊してきている証拠デス(^_^; 来月も宜しくですm(_ _)m
[ 2016/05/16 10:05 ] [ 編集 ]

や。お疲れ様であります。
自転車乗りになると距離感覚は逸般人化しますよね。
片道40km掛けて酒を買いに行ったりとか77km掛けてだだちゃ豆を買いに行ったりとか。(車ならともかくチャリとかありえねーと言われるのがオチ)
ブルベ方面はソレが顕著な気がします。
そうして物足りなくなった結果が千kmオーバーコースなのでしょうね(笑)
[ 2016/05/17 23:29 ] [ 編集 ]

Okaさん
確かに普通の感覚から逸脱しているメンバーが多いですね。
去年の600km、残り100kmを走っているときも、多くの参加者がニコニコしながら走っていたような・・・。もしかしたら私も半分放心状態でヘラヘラしていたかも(^_^;
[ 2016/05/18 21:10 ] [ 編集 ]

HAHAHA!ソレはいわゆるランナーズハイではないですかネー!
[ 2016/05/19 20:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/464-02c2172f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。