意を決しての黒森山

 今年の矢島カップはどうしよう? 次のBRM618宮城400km 阿賀野では喜多方市から米沢市へ抜けるきつい峠は大丈夫だろうか? と、坂道にまつわる心配事は尽きる事が有りません。女房が出かける予定を入れていた今日、田沢湖一周の長距離をと考えていましたが、弱点を少しでも鍛えれば、もう1ステップ先の違うモノが見えるだろうかと、意を決して山へ向かってみました。
 最初は頂上までのコースの半分、潟尻第二ため池までで帰ろうかと思っていましたが、上から気持ちよさそうに下ってくるローディーと遭遇。ここまで来て、眺めも不十分なところで帰ってしまうのは勿体ないと、とりあえず展望台まで。駐車スペースや東屋が有ります。(googleマップのストリートビューはここでデータ終了です)
DSCN8885_tenbou.jpg

 確かに眺めはそこそこですが、頂上が目の前なのに帰ってしまうなんて・・・。と、さらに頂上を目指してクルクルと。さらにもう1人、ローディーが下ってきました。山菜採りに良く来る友達が言ってましたが、やはり季節になるとここの黒森山(県道12号)は自転車の人口密度が高いようです。展望台から数分、途中の眺めは我慢して頂上を目指します。鳥居を越えて右に大きく折れると底が頂上です。(180°のパノラマモードは久々の使用です)
DSCN8888_top.jpg

 これ以降はお楽しみの下りv(^^) 証拠写真の黒森山頂上へ向かう登山道入口にある鳥居。
DSCN8890_torii.jpg

 あと数十メートル下ると大きなカーブ道から見える、我がふるさとの全景、"仙北平野"、一説によると横手盆地の北部地域で地形学的には決して"平野"ではないとか? それとは別に壮大な眺めが疲れを癒やしてくれます。
DSCN8893_ka-bu.jpg

 水が不足してきたので潟尻第二ため池のキャンプ施設の一環として整備されているのかと思われる水場で、水補給。景色を眺めながらスピードを抑え下ります。
 国体コースへ戻り、ラベンダー園へ。家族連れで賑わっていましたが、ラベンダーは未だ蕾orz
DSCN8897_rav.jpg

 弱点強化がトータル能力向上の早道と悟らせてくれた今日のライド。
 今日の距離:58.3km(それにしてもキツイ黒森山orz)
 今月の距離:647.4km(目標距離の倍、達成 v(^^))
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 ←ポチッと頂くと嬉しいですm(_ _)m
[ 2016/05/29 19:45 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

黒森山は実はまだ攻めた事がありません・・・ 登りが苦手なものでw
[ 2016/05/29 21:53 ] [ 編集 ]

コウ吉さん
実に良い坂ですよ。あれ以上距離があると心が折れますし、熊が出るほど山深くもなく、矢島カップが近くになると多くのローディが集まるという。貧脚な私は足を鍛えるよりも、ブルベに際して折れない心を鍛える坂だと思ってます。ご存じだとは思いますが、ルートラボのコースを貼っておきます。お目にかかったら宜しくです。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=91fa464801d62841ffa4d065d136e9f7
[ 2016/05/30 08:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoh1f.blog.fc2.com/tb.php/467-53e58ff9